QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

療育センター

水曜日、久々に長男クンは療育センターに行く日でした。

療育センターには、旦那が付き添い。

事前に、担任に何か聞いておいた方がいい事ありますか?
と、尋ねましたが、3学期も残りわずかということもあってか
特に何も言われず。


実は、療育センターだとか、病院だとか、SSTだとか
いろいろ連れていってはいるけど
何が、どう、効果があって
何を、どう、活用していいのかわかってない両親

療育センターに行っても、相談するけど
返ってくるのは、わかりきっていることばかりで
10歳ともなると、療育ってもんも特になくって
(就学前が対象になるくらいの内容らしい)
いっつも、何の為に行っているのかって考える

今回は、夫に
「学校でできる療育、家庭でできる療育」
を聞いてきてって頼んだんだけど
今、実践してることだったり、はっきりしたこと言われなかったらしく
夫いわく
「たいした話ができなった」

長男クンと少し話をして、終わったらしい。


知的に遅れもなく、だまってれば見た目にもわからず
普通学級に在籍できてる長男クン

全く、支援らしい支援とは無縁で
学校の好意で、他の児童のためにいらっしゃる加配の先生を
うちの子にもつけてくださってるのが精いっぱいで

担任が無理解だと、かなりひどい扱い受けたりもするし

ホント、軽度発達障害児(障害が軽いって意味ではないです)って損というかなんというか。
必要な支援も受けにくい
しかも、親も何をどうすればいいのかわからない。
いろいろ自分で勉強したり、医師に聞いたりすることはできても
なんかいつまでたっても手探りで

医療機関とか、療育センターとかもどう活用していいのか
ホント、わかんないんですよね。
唯一、療育センターの方が学校に来てアドバイスしてくれるってシステムだけは活用したいと思うけど。

なんか、有効なシステム
困った人が誰でもとっつきやすくわかりやすい
そして、活用しやすいシステムが欲しい

保護者が考えて、探して、子供にあった教育をしなきゃいけないんだろうけど
ホント、こればっかりは難しい。
子どもの事、理解してるつもりで
理解できてなかった事だっていっぱいあるし・・・。

子育ては、永遠のテーマとなりそうです。
(発達障害は関係なくね!)


いつか、自分の経験と長男クンの経験を生かして
お勤め先で、事業起こしたいなって目論んでます。
まだまだ、具体像は見えてこないけど、
学童だって、障害児のサポートだって
お金かけなくても出来ることはあるはず!!

そう、信じている母でありました。

さ~て、頑張るぞ!!

スポンサーサイト

スイミングで芽生えたやる気!!

うちの長男クン、実はスイミングもやってます。
(どっかの記事に書いてると思うけど)

保育園から行っているけど、正式に始めたのは小学校入ってから。
月曜と金曜の週2回コースです。
もちろん、次男クンも一緒に通ってます。

もともとは、ちゃんと泳げるようになるためと
体力作りのために始めさせたのだけど
最近は、それぞれが目標持って頑張っているようです。


長男は、3年生になったころから、体の成長もあるのか記録が伸び始めました。
本人もだんだん記録を伸ばすことに楽しみを感じ

どうみても、溺れているようにしか見えなったバタフライも
最近じゃ、かっこいい!!

先月、テストがありタイムを計ったところ
急激にタイムが伸びたものもあり、すべてが3級となった。

3級というのがどれぐらいのタイムで
どれぐらいすごいのかは、母は勉強不足でわからないが
(母の中では、母より上手に早く泳げるという認識)
どうやら、4年生で3級になったら選手コースというのに入れる資格ができるらしい。
(5年生だと2級じゃないと入れないらしいが・・・)

そのことをコーチに告げられ、俄然、やる気になった長男クン
選手コースに入りたいって気持ちも芽生えたようで

「おれ、選手コースに入れるって」

と、言ってきた。


とは言え、4年生、もう終わり・・・
この資格もあとわずか???
母にとっては、ギリギリ選手コース圏内という認識

5年生になってすぐ選手コース圏内に入ったとか
コーチが、見込みがあるから是非・・・

なんて言ってくれたら、二つ返事でOKなんだけど

選手コースは毎日通わなきゃいけないはず。
野球、どうするんだ???

そこで、長男クンに

「行く暇あるの?」

と、尋ねると

本人、困っておりました。(この困り方はかわいかった)
どちらかを選ぶことは出来ないらしい。

とりあえず、コース変更は、またゆっくり考えようねということになりました。

現在、長男クンの中では

『次のテストで全部2級。選手コースの人の記録を一人でも抜く』

という目標が出来上がっているようです。
(こうやって、やる気って伸びるのね!!)

これは、楽しみができました!!
どっかで挫折するかもしれないけど、
やる気になれば努力する子なんで!!
これで、自信がつくとイイナって思ってるところです。
(自己評価上げてやらないとね!)


このやる気、うまいこと勉強にも使えないかなぁ。


ちなみに、次男クンは、2学期に骨折で約3か月練習休んでたので、あまり進歩がなかったようです。
本人、

「おれは全然速くなってないもん!」

って、ブツブツ言っておりました。


ヤツ、すぐ拗ねるのよねぇ。すぐ凹むし。
骨折してたんだからしょうがないのに。
最近、拗ね拗ねマン対策も考えなきゃと思い始めた母でありました。

長男クンの野球と母の葛藤

さて、疲れもピークに達した週末。

金曜日、小学校はお別れ遠足でしたが、
あいにくのお天気で、校内遠足となりました。

それでも、母は子供たちのリクエストに応えたお弁当をつくり
ついでに(?)いつも通り、旦那と私の弁当もつくり

子供たちを送りだしました。


そして、長男のことを相談していた野球部のお母さんに

「野球、続けさせます」

ってメールしました。



3日の記事に、「野球やめさせようか」と思っていることを書きました。(記事こちら)

母としては、
野球は、野球をするってことだけじゃなく、
野球部に所属しているってことで
私も人とのつながりもできたし、
子どももお友達増えたし
上級生に面倒みてもらって良い方向に変わった面もあるし
野球部入れてよかったな~って常々思っているんです。

全員が全員ではもちろんないけど、
長男のこと理解しようってみんな思ってくれてるし
何かあったらフォローしてくれる人もいるし
ホント、ありがたい場所なんですよね。

が、しかし、
物理的に、母は、そうそう付き合いきれない。
要は、母の目が届かないってこと。
(その分、フォローしてくれる人はいますが)
もちろん、練習中は何ら問題はないのですが、
問題は、練習後に遊びが高じて喧嘩になることがあること

何度喧嘩して帰ったことか・・・
その度に、相手の子と親にお詫びして
長男とも、

『今度、喧嘩して帰ったら退部させます』

って、お約束していたんです。

それなのに、喧嘩しやがった長男クン。
私にとっては『自業自得』ってヤツだと思ってます。

そんな中、
続けさせるのはプラス
ついて回るのは無理
約束を守らせるべきか
本人のやる気は?

などなど、やめさせようかと思うと母の中での葛藤が・・・

あ、コメントくださった方、
「発達障害児(長男クン)のプライド」なんてものは、この場合は論外です。
野球部をやめさせることが自尊心を傷つけるとは思ってません。
なぜなら、当初から約束していたからです。


水曜日にも練習があり、まだ、どうするか決めてなかったので
とりあえず、練習に行かせたのですが

(長男クンも、行ってもいいのかな~?なんて、親の顔色うかがいながら準備していたそうです。:夫談)

家を出たところで、他の子と合流し
(この間噛みついた子です)
なんか、仲良く歩いて行く姿を見て
嬉しかったと夫が帰ってきた私にぼそっと言いました。

そう、我が家にとって野球とは野球にあらず
長男クンの療育の場、集団生活の練習の場なんです。
そして、長男クンがお友達と交流できる場なんです。

結局、夫ともよく相談し
野球どうこうというより、やっぱり続けさせようって事になりました。

結局、野放し状態も続くわけですが
こればっかりは、続けるのであれば、本人がしっかりしてくれないと、母は面倒見きれません。

ちょっと、無責任かもしれませんけど、これが現実です。

母が無理したからって、いい子育てできるとは限らない!!
と、開き直ることにしました。
もちろん、予定がなきゃ付いてまわりますが。
他のお母さん達に頼らせてもらうことも多いかも・・・・。
ありがたい存在です。

とりあえず、今回の野球部退部問題はこれにて一件落着です。
(結局、親の葛藤だけで終わってしまったのでありました。)

きっと、また、葛藤するんだろうなぁ~
なんて、思いつつ

『今度やったら即退部!!』

と、長男クンに最後通告だけは忘れずにしたのでありました。
プロフィール

sakura4703

Author:sakura4703
フルタイムで働くアラフォー主婦です。
子供のこと中心のブログですが、私の趣味なども書いていきたいと思います。気軽にコメント&あしあと残してください。
リンクはフリーです。気に入っていただければ是非よろしくお願いします。相互リンクも大歓迎!一言お知らせください。
※更新頻度はまちまちです^^;

***私の子供たち***

長男(高1)
 小2の終わりに高機能広汎性発達障害と診断を受けました。
次男(中1)
 やんちゃで要領のいい男の子です。

長男は小3から小6まで少年野球をやっていました。次男くんの野球は現在進行形です♪

【お知らせ】
コメントは、承認制です。
リンク用のバナーはこちらをお使いください。


ツイッターやってます♪
FOLLOW ME!!!
よろしくです!(*>▽<*)ゝ
twitter / sakura4703


カレンダー
01 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
過去ログ +

2016年 03月 【1件】
2015年 02月 【2件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 09月 【6件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【1件】
2011年 08月 【5件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【16件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【8件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【19件】
2010年 07月 【15件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【20件】
2010年 02月 【34件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【20件】
2009年 11月 【19件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【47件】
2009年 08月 【34件】
2009年 07月 【18件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【11件】
2008年 10月 【15件】
2008年 09月 【14件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【16件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【25件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【19件】
2007年 07月 【29件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【41件】
2006年 01月 【5件】

カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近の記事
人気記事ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

児童精神科医NINAの休憩室
ランキング参加中
応援お願いします♪

にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ

カウンター

RSSフィード
ブックマーク
またのお越しをお待ちしています。
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
お気に入り漫画ブログ
楽しく読めるマンガブログです。
お気に入りリンク
ブログでつながりましょう!! 相互リンク募集中です♪ よろしくお願いします。
大分関係のリンク
その他リンク集
児童相談所全国共通ダイヤル

平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。


障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

書籍の紹介
発達障害、子育て関連の本を集めています。ぜひ、リストとしてお役立てください。

発達障害関係書籍



私の蔵書です♪

まだ文庫しか登録できてませんが、全部登録したいと思ってます^^





素材をお借りしてます
Sweety様
i2i


track feed tracki feed
相互リンク・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。