またか・・・(またです)

今日、1時過ぎに学校から電話がありました。

学校から電話があると思うこと
「なんかやらかした?」
「具合悪くなった?」

一応、仕事している母ですので、いきなり迎えも無理がある。

何だろう?と要件を聞くと

朝の音楽集会後にこけて手(指)が痛いと言っていて腫れてきているので連絡しましたとのこと。
保健の先生が病院に行ったほうがいいかもしれないって言ってると
でも、緊急性は感じず。
担任も帰宅してから判断してくださいみたいなことを言っていた。

よかった~。今すぐ迎えに来いって言われたらどうしようかと思った。
今日は塾。休むのももったいない。

指って言ってたよな~
突き指か、最悪折れてたとしても、ま、急がなくてもいいか・・・。


すっごい冷たい母でした。


さて、かと言って放っておくこともできない。
一応、夫に仕事抜けれるか聞いたがこちらもNG

担任も、急いでないようだったし、
明日は夫が仕事休みだから朝から病院行けるし
明日でもいいや!
保健の先生が急いでって言ってなかったところみると変形してるわけじゃないだろうし
どうせ、湿布して固定するだけだろうし
でも、折れてて、明日まで放っておくのもなぁ~
もし、整復必要だったら早いほうがいいもんなぁ~
よし、定時にダッシュで帰って病院に連れて行こう!!

な~んて事を、電話のあと心の中で考え
葛藤しつつ、結論だしていた母でありました。
たぶん、所要時間2~3分


夕方、4時ごろ長男くん本人から電話(学校から)

「学校おわったよ~」

・・・病院どうする?って電話で聞きたかったんだと思う。
でも、相変わらず要領得ないし、とりあえず、まだ仕事中の母

「まだ仕事、おわってないよ~。
 大丈夫?大丈夫そうなら塾に行っとき。迎えにいくわ
 最悪、明日の朝には病院連れていくからさ。」

本人も、大丈夫というので塾に行かせる。
やっぱり、大したことないのかな。

とりあえず、仕事、終わってすぐ帰れたので、5時半には塾に迎えに行き
そのまま、いつもの病院に連れて行った。

レントゲン

やっぱり折れてた。
右手小指の基節骨骨折とかいうものらしい。

また、骨折
また、固定
また、病院通い

長男くん、「今度は反対の手やっちゃった~」だと

思えば、昨年度は

次男(左腕)→長男(左手小指)→次男(右腕)と9月ぐらいから立て続いた骨折
もう、終わったと思ったのにサイクル復活

このままいくと、次は次男!?
コワ!!!

次男には、厳重注意
「おまえは、もう、けがするなよ~」

それにしても、こけて骨折だなんて、どんくさいヤツである。
どこ見て歩いてたんだ・・・。

医者にも、「転ぶときは気をつけなきゃ」と言われてた。
本人2度目、母は次男の分もありすっかり常連
整形外科とは縁切りたいのに

スイミングはしばらくお休みだね。もちろん学校の体育も・・・。

なんか、本人も2回目だからか平気な顔
私も、なんとなく慣れたもんって感じではあるけど

早く、治ってほしいものです。
もう、『ケガ』はいりません。

初詣のときに、家族全員けがなく元気で過ごせますようにってお参りしたんだけどな・・・。





進学塾主催のテストにチャレンジ!! ~長男くんとお勉強~

今週は、平和な毎日が続いています。
母にとっての『平和』とは、長男くんの調子がいいことを表します。

最近、ご機嫌だし、
進んで宿題やってるし
トラブルないし

ホント、平和~
母、幸せ!!

(先週のことは下書きしてるので、前後になりますがそのうちUPします)

さて、こんな長男クン、最近「英進館」という進学塾の
『夏期チャレンジテスト』なるものに挑戦しました。

実は、6月7日の「全国統一小学生テスト」というものを受けたかったのですが、これ、野球の公式戦と重なり、取りやめ
で、他に何かないかなぁ~とネットで検索していたところ行きついたものです。

テストを受けた目的としては


学校でのテスト、わからないと止められない(時間が守れない)ので時間内にテストを受ける練習
今後、中学、高校と進むにつれ、テストというものがあるのでそれに慣れるための練習

ってことで、「練習」が第一目標の受験でした、

まず、テストは、時間が決まってって守らなきゃいけない
時間内に出来なくても、それで終わり
っていうのを体得させたかったんです。

それと、テスト(受験)の雰囲気を知ること。
一度経験したら、本当に受験するときいいかなって思って。。。(気が早い!?)
まだ、小学5年生ですが、母は、『座って受験できるのか』ってところから心配で・・・。
何事も、練習、慣れだと思ってます。
今なら、親の言うこと聞くし、本人も、イヤって思ってないからいいかなと。
いつか、急に、「なんで、テストなんか受けなきゃいけないんだよ」
なんて、言われる事も無きにしもあらずなんで。
思い立ったが吉日と、

「申し込むよ~」
「いいよ~」

で、決定したテストでした。
「わかんなかったら、書かなくていいから~」
って一言も忘れず・・・。

1教科30分で、2教科ぐらいだったら、集中力も続くだろうとは踏んでましたが、実際、特に何事もなくスムーズにテスト受けれて
しかも、時間内に一通り書き終えたので
「時間を守る」っていうことは練習にならなかったようでした。

あまり心配する必要もなかったのかもしれませんね。
本人も、よくわかりませんが、楽しかったみたいです。
また、テスト受けようと言ってました。
(母に似ず、勉強好き!?)

さて、長男クンがテストを受けている間、これは任意参加なのですが
「保護者会」なるものが行われ、母は、どんなものか興味があり参加
内容は、塾の紹介とか、県下の受験事情みたいなものでした。
なにせ、クーラーが効きすぎて寒かった。

大分で、公立のトップ校と言えば、「上野が丘高校」なのですが、
この塾では、塾生(この塾では館生というらしい)に

「高校は?」

「上野」

「偏差値は?」

「60」

と、すり込み教育をしているらしい。
しかも、成績上位のクラスの子供には、8割怒って、2割褒めるとか

8割も怒られたら、うちの子やる気無くすかもなんて思いながら
受験に熱心なわけではない、我が家にとっては

「すごっ!!これが噂の進学塾!!」

って感じでした。

遠くから時間かけて通ってくる子供さんとかもいるらしく
そんな、通塾時間無駄だなぁ~と思ったり
小学生から遅くまで勉強してて、寝るの遅くなるよな~とか
母は、変な心配してばかり。
でも、都会に行くとそういうものなのかもしれない・・・。
地方の方が、学力低いのは確かだし・・・。


話は聞くけど、ホント、すごい。(ついでに、値段もすごかった)
いや~、いい経験させてもらいました。
それに、意外に楽しかった。

さて、テストが終わり、1週間後に結果を受け取るのですが
カウンセリングとかいう名目で親が塾に出向かなくてはいけませんでした。
無料のテストですし、勧誘とかあるのかなとも思いましたが
それは、特になかったです。

この塾でいいなと思った点は
親と会話するというか、いろいろ話せるところ。
保護者会もそうですが、疑問に思った点、心配な点を相談できるようです。
また、家庭での指導についても同様のようです。
無料のテスト受けただけの我が家にも、結果について丁寧に説明してくれました。
ちなみに、成績はというと、
国語が89点、算数80点(だったはず)
偏差値もでてましたが、57くらいだったかな?
学力的には、問題ないし、もっと伸びるのではとのこと。
ちなみに、これ、普通に公立に進む子向けのテストで
中学受験とかする子は対象ではありません。念のため。

長男くんは、学校で授業に参加できないことも多いので、遅れてはと思い
本人もやる気だったので4月から、個人指導の塾に週1回行ってますが
今のところ、あまり心配するほどではなかったようです。


返ってきた答案に、「自格」と書いてあったのが目について
長男くんらしくて、つい笑ったのですが(正しくは、「自覚」)
これも、愛嬌かなと・・・。

作業(書くこと)は遅いし、漢字など部分的には悲惨ですが、
思ったよりよい評価をいただき、ちょっと嬉しかったです。

でも、偏差値って久々に聞いたのだけど、あれって何だったっけ?
平均点が50とかになるんだったかな???


お勉強は、本人が今後困らない程度にできればいいなと思ってます。
今はいいけど、あと2年もしたら中学生
普通学級の長男クン、みんなと同じく期末だの中間だのってテストが待ってる。
今はまだ、長男くんが中学生になる姿は全く想像がつかないのだけど
いつかくるその時に備えて
本人のやる気を養うとともに
いろんなこと経験させていきたいなって思ってます。
その時、パニックになったりしないようにね。


余談ですが、長男クン
今いっている塾、静かで勉強できると気にいってます。
何やら、問題集みたいなものをやっているようなのですが
実は、母、何をやってるかよくわかってません。
ちなみに、塾の宿題などもありません。
塾の先生と、会話することも入塾時以降なく・・・
やりっぱなしでいいのかな、なんて思ったりもしているのですが
学校の授業に遅れないようにとか、勉強する習慣をと思ってましたが
そちらは、目的を達成しているようなのでヨシとしているところです。

母、少しは、教育ママになった方がいいのかな?
いや、小学生を塾にやるだけで、十分だよね。
母も小学生の時の習い事って、ピアノと公文の算数だけだったもん!

どうにかなるさ!!

前回記事へのメール、コメントありがとうございます。
とっても嬉しかったです。

母にとって、長男クンは、かわいい息子ですが、
長男クンの行動には悩まされてばかりです。
(薬再開しましたが、イマイチです。)

彼の一挙一動で、母の気分も上がったり下がったり・・・
気にしない、気にしないと自分自身に言い聞かせる事も。
怒ったって治るものでもないので、
よ~く、お話することにしています。

ま、とりあえず、思うようにいかない毎日でありますが
トラブル(喧嘩等)なく過ごせれば、
それでいいかと思うようにしているところです。

その、トラブル、ここのとこ2日連続なんですけどね。

はぁ~(溜息)

長男クンにとって、なにかプラスになる事がないかと思うのですが
軽度発達障害児に対する支援なんてものは、本当にあるのか!?
と思うくらい置き去りにされてます・・・。



長男クンの場合、日常生活で困る事はほとんどなく
彼にとっての困難は、特に集団生活、社会適応となってます。
あとは、対人面かな。

学力的には、漢字などが覚えられないなどといった点はありますし
部分的に難ありですが、今のところ、なんとか授業内容にはついていけてる。
(完全に授業に参加できているわけではありません。)

だからこそ、他人様の目からみると何もなければ普通の子で
少なくとも、うちの地域の福祉制度の対象とはならないようです。

ちょっと調べてみましたが、たとえば療育手帳でも
知的障害を伴わない発達障害でも対象になる自治体もありました。
が、モチロン、うちの地域では対象になりません。

支援が全くないわけでもないようですが、
あまり、現実的でないというか・・・

児童相談所に相談っていっても、なんか今更のような気もして。
専門的に関わってる方から見れば
長男くんより支援を必要としていると思われる子供さんの方が多いのではないかと思ってしまうんです。
長男クンも、困っちゃいるけど、なんとか過ごせてるって言えば過ごせてるし。

それに、利用の仕方がイマイチよくわからない。
相談といっても、なにをどう相談していいかもわからない。
(母の勉強不足もあるのでしょうね。)


見た目にはわからないけど、本人だって大変だし、
見た目にはわからないからこそ、
今後成長していく過程でもっと大変なこと出てくると思ってます。

利用できるものは、できるだけ利用したいと思ってはいますが
将来的には、周りの理解や協力だなんて言ったって

社会に出たら、自分自身で折り合いつけて生きていかなきゃいけないわけで
理解してくれる人や、協力してくれる人は自分で見つけていかなきゃいけない

そういう意味では、たくましく育って欲しいと思ってます



今の調子じゃ、普通に就職して会社勤めをするのはかなり困難のような気もするし
(職種にもよるんだろうけど)

かといって、なにか一芸に秀でてて、それで食べていけるとも思えず
(今のところ、これ!!ってものは見つかっていない)


母は、えらく先のことを心配してしまうのであります。


かなり、親として不安に思う事も多いのですが
ま、そうはいっても、子供って成長するし
これから、いろんなこと練習して、学んでいけば


どうにかなるさ



・・・と思いたい。


だって、私の子だもん!!
長男クンなら大丈夫って信じてる!

大丈夫、大丈夫


と、

今日は、前向きな気分の母でした。




コンサータの薬効(長男くんの場合)

副作用がどうしても気になり、薬は嫌いな母ですが
再開して、思うのです。

子どもの様子が全然違うのです。

まず、本人、明るくなりました。
いや、別に、薬やめてた間、暗かったわけではないんですが
生命力というか、活力というか、そういうパワーを感じる明るさです。

昨日、連絡帳に
「再開してから表情がよくなってきてホッとしてます」
みたいなことを担任が書いてくださってました。

だから、前日「薬を続けてみてください」って書いてたのかな?

「そんなこと言われるのなんかイヤ」
なんて書いてごめんなさい。
最初に、「再開してから表情がよくなってきて・・・」って書いてくれたらよかったのに。

なんか、昨日、とってもやる気で明るい長男くんが戻ってきて(?)
母、嬉しいんです。
私の話、聞いてくれるし・・・。

ということで、私が感じたコンサータの薬効を紹介します。

もし、薬の使用に抵抗のある保護者の方が見て
ちょっとでも、参考になればいいと思います。
(私も抵抗がないわけじゃありませんが・・・。)

1.落ち着く

これは、落ち着いて人の話が聞けるようになるということを含みます。
落ち着いて人の話が聞けるので、いろんな困った事を一緒に振り返って考えることができます。

2.衝動性が低下?

衝動的に動くことが少なくなるのも落ち着いて考えられているからではないかと思ってますが、長男クンの場合、怒るポイントは変わりませんが
抑えが効くようで手が出なくなります。
本人も、手を出したらいけないという理屈はわかっているので
飲んでいないとそこまで考えが行きつく前に手が出てしまうところが
ちょっと、考える余裕ができるのかもしれません。

3.集中力UP

学校での集中力がでて、立ち歩きもなくなりました。
また、家庭学習(宿題)も、集中してできるのでかかる時間が短くて済んでいます。
(ひどい時は漢字1ページに2時間かかります。)

4.やる気UP

なぜかわかりませんが、長男クンの場合やる気UPします。
それこそ、学習への取り組みにも積極的ですし、
やる気UPするからか、ダラダラ感が無くなります。

5.その他

字がきれいになる。(これは、集中して書くからでしょうか?)
作文が長くなる。(本来、書くことは苦手です。)


以上、今、思いつくことを書き連ねてみました。
まだ、他にもあるかもしれません。

さて、では、気になる面も・・・

1.成長の遅れ?
背が伸びが悪い。このことは、以前記事にてちょっとばかり紹介してます。

2.しばらくやめていると再開した時に気分が悪くなるようである。
これは、2~3日でよくなるようです。

以上が、私が特に心配している面です。
成長に関しては、医者とよく相談して指示を仰ぎたいと思ってます。
これって、重大な副作用に入ります。
ただ、その成長の遅れている幅にもよるのでしょうけど。

副作用の心配のないお薬ってのがあればいいのになぁって
思ってしまうのであります。

成長が遅れるだけで止まらなきゃいいんですが
そういう問題でもないでしょうから。。。


コンサータというのは、治療薬ではないので
飲んでいる間、変化はかりますが、発達障害等が治るわけではありません。

母としては、「治ればいいのに~」って思うのですが
脳の機能障害とかで治らないらしいです。(残念)

でも、ま、落ち着いている間に話聞いてくれて成長してくれればと思います。


本人の変化は、前述のとおりですが、
薬を飲んでいると、本人も過ごしやすそうです。
いつか、飲まなくてもこの状態が続く時期がくるのでしょうか。

コンサータは、18歳未満しか処方されないようですので
早く、自力で、飲まなくてもできるようになってほしいものです。

薬の服用について思うこと

コンサータ、コンサータとここのところ記事で連呼しております。

ふぅ~

やめるのやめたら、なんか、生活がまた落ち着いてきました。
やっぱ、薬って効果あるんですね。。。

薬は嫌いだけど、ま、仕方ないのかなって気もしてます。
本当は、飲まなくても落ち着いて過ごせるようになってほしいんだもん!!

まぁ、それでも本人のためになるなら続けることに意味はあるのかな。
本人が落ち着くと、母も落ち着く(苦笑)
成長に支障がでたら悲しい・・・。

副作用のないコンサータってないのかしら
ここが、母の悩みどころです。

担任も、薬飲んでると全然落着きが違うって言います。
で、連絡ノートに「お薬続けてみてください」て書いてた。

本人の為を思って書いてくれたのかもしれないけど
薬の使用に抵抗がある母としては、気分的に、他人(担任)に
「続けてみてください」
って言われるの、なんか、イヤ・・・。
心狭い!?

でも、3年の時の担任、
「薬でも飲ませておとなしくさせてよ」的な人だったし。
どうしても、そのあたり、不信感が・・・。


薬飲んでない長男クン=問題児
みたいに思われるのもホント、嫌です。
問題行動多いけど、根はいい子なのにぃ~

と、母は心の中で主張するのでありました。

まぁ、手のかかる子どもの担任させられるのも大変だってのはわかるけど
私って、心が狭いから・・・。

バカ子(怒)!!

って思う事もしばしだけど、私も親バカだからね・・・。

ま、母の心の中までは誰にも見えないから
心の中ではいろんなことを思わせていただきたいとおもいます。

いや、もちろん、感謝の心も忘れずに・・・。

コンサータ、やめるのやめ!!

コンサータをやめて約2週間
コンサータやめるのをやめました。


どんどん、昔に逆戻り
母のお疲れ倍増

落ち着いていたのは、やっぱり薬のおかげだったのか?

学校での態度もひどけりゃ
本人のやる気も下降しているように思える。(好きな事以外)

挙句、お友達と喧嘩して、久々に手がでちゃったようで・・・


はぁ・・・


なんか、疲れます。


仕事も、ろくなことなきゃ、家に帰っても、ろくな報告聞かず
何事もない、平和な毎日を母はただ望んでいるだけなのに・・・。


コンサータやめたら、なんだか長男クンの雰囲気も悪い方に変わった気がして
本人にとってもあんまりいい事ではないのかもしれない。
副作用も怖いけど、医者と相談しながら投薬続けたほうが
本人にとっても、周りの人にとってもいいことなのかなと今は思う。

必要なら再開をということで、医者から2週間分もらっているので
10日から再開中です。

ただ、効き目がでるのに時間がかかるから(2~3日たつと変わってくる気がする)
効いた状態になるのは来週以降になりそうです。

長男にとって、何がいいのか、ホントわかりません。

長男クンの将来が心配です・・・。

プロフィール

sakura4703

Author:sakura4703
フルタイムで働くアラフィフに近い主婦
しばらく放置していたブログですが、再開しました。
リンクはフリーです。気に入っていただければ是非よろしくお願いします。
※更新頻度はまちまちです^^;

***私の子供たち***

長男(19歳)
 小2の終わりに高機能広汎性発達障害と診断を受けました。
保育士目指し勉強中!?
次男(16歳)
 航海士目指してます。

長男は小3から小6まで少年野球をやっていました。次男くんは中学まで

【お知らせ】
コメントは、承認制です。
リンク用のバナーはこちらをお使いください。


ツイッターやってます♪
滅多に呟きません💧

FOLLOW ME!!!
よろしくです!(*>▽<*)ゝ
twitter / sakura4703


カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
過去ログ +

2017年 11月 【6件】
2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2015年 02月 【2件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 09月 【6件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【1件】
2011年 08月 【5件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【16件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【8件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【19件】
2010年 07月 【15件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【20件】
2010年 02月 【34件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【20件】
2009年 11月 【19件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【47件】
2009年 08月 【34件】
2009年 07月 【18件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【11件】
2008年 10月 【15件】
2008年 09月 【14件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【16件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【25件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【19件】
2007年 07月 【29件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【41件】
2006年 01月 【5件】

カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近の記事
人気記事ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

児童精神科医NINAの休憩室
ランキング参加中
応援お願いします♪

にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ

カウンター

RSSフィード
ブックマーク
またのお越しをお待ちしています。
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
お気に入り漫画ブログ
楽しく読めるマンガブログです。
お気に入りリンク
ブログでつながりましょう!! 相互リンク募集中です♪ よろしくお願いします。
大分関係のリンク
その他リンク集
児童相談所全国共通ダイヤル

平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。


障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

書籍の紹介
発達障害、子育て関連の本を集めています。ぜひ、リストとしてお役立てください。

発達障害関係書籍



私の蔵書です♪

まだ文庫しか登録できてませんが、全部登録したいと思ってます^^





素材をお借りしてます
Sweety様
i2i


track feed tracki feed
相互リンク・SEO対策