QLOOKアクセス解析

みかん狩り

土曜日、育成クラブの行事で「みかん狩り」に参加しました。

バスを借りてのおでかけです。


当初、ファミリーPTAの振替日に予定されていたのですが
インフルエンザの猛威により、ファミリーPTAは中止
よって、振替でのお休みも無くなり、みかん狩りは延期


そして、やっと実現したのが28日の土曜日
朝からいいお天気に恵まれて、次男くんも嬉しそう♪


この「みかん狩り」実は、今年度初めてのお出かけ行事


昨年度までは、夏休みなども含め、いろんな行事があったのですが
(もちろん、役員していたので私も企画運営に携わってました)
今年は、「目の離せない子が多いから」という指導員の一言で
お出かけ行事は皆無。やっと実現した行事となったのであります。


最初は参加予定人数も多く、子供達も楽しみにしていたのですが、
また、流行りだしたインフルエンザの猛威に負けたこともあり、
参加したのは、子供が30名弱
大人が、指導員(アルバイト含む)5名と
お手伝いの保護者5名(父2名・母3名)


みかん狩りというと、
子供たちが保育園のときにあった親子遠足でのみかん狩り
「収穫した分を後で計って買う」というものだったのですが、
今回は、農家の人からみかんの木を何本か買い上げてその木のみかんをとるというもの。

子供達、下の方しか届かないし、
食べることにも忙しい
もちろん、とる事にすら飽きる

でも、買ったからには、全部とらなきゃいけない(もったいない?)
との指導員のお言葉により


指導員3人とお手伝いのお母さん2人で子供達の世話をし、
残る5人は、ひたすら農作業状態!!!

みかん狩りというより、農業体験です。
大きい木には1本に大人が1人はりつき
子供たちに指導しながら
台の上に乗ったり、木によじ登ったりして
1本の木のみかんを収穫するのに1時間半近く格闘

甘く見てました。
みかん狩り・・・

ニットにジーンズという服装だったワタシ
せめて、ジャージの上、持っていくべきだった(泣)

次男くんはと言うと、
1年生とペアを組み、一緒に収穫。袋一杯にみかんを収穫し、

お母さん、もう入らない、袋ちょうだい!!

と、遠くのほうから呼ぶ

母は、木の上から

そこのコンテナに移してまたみかんとって~!!!

袋いっぱい持って帰りたかった次男くん
コンテナに移す事を拒否していたけど、
育成に帰ったらもらえるということ
重たい袋を持ってバスまで戻るのはムリという事がわかり
収穫したみかんをコンテナに移し
自分が持って歩ける程度の量を確保していた。

みかんの嫌いなお兄ちゃんにみかんを食べる練習をさせるために
たくさん持って帰らなきゃって言っていた。

きっと、喜ばないと思うけど。


暫くして、母の傍に現れた次男くん。
今度は母の木の下でお手伝い

さすが、親子、息のあった作業!?

12時過ぎ、クラブに戻ってお弁当を食べるってこともあり引き上げの準備にかかる。
なんとか収穫し終えたみかんはなんと

コンテナ16個!?

こんなに持って帰ってどうするの~???


乗ってきたバスに積み込めるはずもなく、どうやって持って帰るの~???


荷物運搬用に自家用車で来ていた指導員は1名
そしてなぜか、私も運搬役に任命された。
お父さん達も自家用車で来ていたことを思い出し
これに乗せてもらえたら、1回で運べるかもと
知っている方のお父さんに、積んで戻れないか聞いてみたら

「乗るかな~?荷物整理しなきゃいけないしな~」

という言葉と、荷物を残し気がついたら消えていた。
そして、その会話をしている隣を

「お疲れ様です」

と、言い残し、消えたもう一人のお父さん。


しょうがない、往復するか~
と、とりあえず車を取りに行った指導員
待っている間に、車が入れるところまでコンテナを運ぶ私
でも、3個で限界
そこで気がついた。頼みの男手に運ぶの手伝ってもらうの忘れてた!!

そこで、戻ってきた指導員と2人で残りも運び積み込み作業開始
か弱い(?)女性2人での積み込み作業
なんとか乗せた10個のコンテナ
残るは、6個・・・
しかし、どう見ても過積載

どうする???

その時、戻ってきてくれたお父さん達

あれ、もう積んじゃったんですか?

よかった。見捨てられてなかった。

結局、コンテナを少し積みなおして3台に分散し、何とか1回で運ぶ事ができました。
そして、また、クラブに着いてからも運搬作業。
並べたコンテナ16個はさすがに圧巻

さすがに、「どうする?これ・・・」と思案顔
毎日、おやつで出しても
クラブの子、みんなに持たせても
無くならないんじゃないだろうかっていうすごい量。
給食に寄付しよう!!と提案はしたものの
さて、どうなったことやら。

私たちはお弁当は持たずに出かけ、
自宅に戻ってからのお昼ごはんの予定だったので
みかんの山を見捨ててお先に失礼させていただきました。

もちろん、こんなに食べきれないよ!!
って量のみかんを頂いて・・・。

力仕事でお腹空いてる母に

「お母さん、俺、昼ごはんいらんけん♪」

と言う次男くん。え?お腹すいてないの?

「うん、だって、みかん6個も食べたからお腹いっぱい」

・・・いつの間に。
母、1個も食べてないんですけど


みかん狩りというより、みかん農家体験&力仕事となったこの行事
すっかり疲れ切った母
目の前に置いてある箱一杯のみかん

今度は、このみかんをどうやって消費するか思案中です。
(もちろん、その日のうちに実家には持って行きました。)

何かレシピ発掘したいと思います。
お勧めがあればご紹介くださいね~!!!
黙々と食べるには限界が・・・





最後までお読みいただきありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ







忘年会シーズン突入

相変わらず、週末は疲れきってPCから距離をおいております・・・。


11月も残すところ今日1日となりました。
あと一月で今年も終わり。
本当に、月日の経つのははやいものです。


年末と言えば、忘年会
今年初めての忘年会は、お友達とのプチ忘年会となりました。

今回も会場は、「てらち」

この友人とは、数回2人で飲みにいく仲で、
以前は、いろいろなお店を開拓していたのですが
ここのところ、行く店が決まってきました。
この店、おすすめです♪

金曜日という事もあり、
2人でのんびり語り合いながら楽しみました。

職場のお付き合いの飲み会と違って
プレイベートで仲の良いお友達と行くのは楽しいもの。
忘年会シーズンの良きスタートとなりました。

さて、今週と来週、それぞれ2回づつ忘年会が入っております。
これからは、すべてお付き合い!!
頑張って、こなさなきゃ!!




「てらち」のことは過去記事にご紹介してますので
興味のある方は、ご覧くださいね^^
 ↓ ↓ ↓
http://sakura4703.blog103.fc2.com/blog-entry-442.html



最後までお読みいただきありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ




光陰矢の如し

ここのところ、1日1日がとても早く感じています。
それだけ充実している

と言えば、聞こえはいいのですが
充実感というより、焦燥感を感じます

年末が近づいてきたからかしら?

11月の3連休、初日は県大会がありましたが
2日目、3日目はそれなりにゆっくり過ごしたつもり。
特に3日目の23日は、野球の練習もお休みで久々の朝寝坊

これが悪かったのか、今週はなぜか眠い日が続いてます。
暖房が入ったせいもあるのだろうけど
なんせ、仕事中に眠くなるのがツライ・・・

今週末は、土曜は育成クラブの行事だし
日曜は、野球の練習試合、しかもお茶当番とくれば
ゆっくりしている暇もなさそうです。

子供達も順調に日々を過ごしています。
ちょっと心配なのが、今、2年生で学級閉鎖が続いている事

次男くんのクラスは(次男くん自身も)今のところ無事ですが
いつ、次男くんのクラスにウイルスが飛んでくるかはわかりません。
なんとかこれ以上、広がる事もなく落ち着いてくれる事を祈ります。

現在、インフルエンザの関係で行事の自粛が続いており
12月に行われる予定だった子供会関係の綱引き大会も中止。
さすがに次男くんも諦めモード突入です。

あと約1ヶ月で冬休み。
そして、クリスマス、大みそか、お正月

母にはツライ、子供達には楽しい季節がやってきます。
街にはイルミネーションが光り輝いていますが
我が家にサンタはくるのでしょうか・・・?

今年も夫婦共々ボーナス下がるらしいので
厳しい冬が待っている気がしています。
母にも、サンタさん来ないかなぁ~
いやいや、宝くじでも当たらないかな~
(まだ、買ってませんが・・・)



さて、来週(来月)からは、忘年会シーズンに突入!!
正直、つきあいだから仕方なく参加するのも含まれてますが
ま、普段食べれないもの食べて、飲んで帰りましょう!!

とりあえず、明日は、お友達と2人での忘年会
これは、楽しみなんですよね~
のんびり、語りあいたいと思います。


今週も、あと1日
とりあえず、頑張ろう!!


しかし、

この状態で、いつ家の大掃除に手をつけることが出来るのかは謎です・・・。




ランキング参加しています♪
応援よろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ





7年ぶりの県大会

久々の更新です

土曜日に少年野球の県大会がありました。
開会式があるため、会場に7時半集合
ってことで、5時半に起き、お弁当作って6時半集合!!

なにゆえ、休みのほうが早起きなのでしょう・・・。
ま、しょうがないんですけどね。

さて、実は前日、連絡網がまわってきました。

「2年○組が学級閉鎖になったので、2年生は23日までお休みです。」


スイミングのお迎えに行ったとき、次男くんに

「残念なお知らせです。○組が学級閉鎖になったから明日は休みだって!」

「え~、俺、応援行かれんの?」

「応援は行くけど、普通の服でね」

「え~、もう、なんで!!俺、ユニフォーム着て一緒に応援したかったのに!!!!」

とってもがっかりしていた次男くんであります。

そんな次男くんと夫と3人で別便で会場に向かいました。

入場行進、ベンチ入りの人数はそれぞれ決められており
ユニフォームを着ていたからって、
次男くんたち2年生はスタンドからの応援なんですけどね。

さて、試合は3試合目
開会式終了後、近所の小学校のグランドをお借りしてアップ

次男くん、健気に球拾いしてました。

さて、再度会場へ戻り
ベンチ入りの20名はベンチへと向かいます。
なんとか、長男くんもベンチ入り

次男くんは、私服姿ながら
3・4年生とスタンドから大声援

なんというか、いつもに比べて子供たちの気合の入り方が違う!!
いつもは、ぼ~っとしてる低学年もがんばって応援してました。

試合は、優勝候補なんじゃない?とも言われる強豪チーム
(しかし、翌日負けていました)

実は、母たち、
「コールド負けにだけはならないように」
と、心の隅で祈っていたのです。
今まで、ずっと弱いチームでしたし
県大会に出場するのも7年ぶりなのです。

ところが!!!!

1回、2回 お互い0点のまま
3回に相手のヒットで1点入れられたものの
7回表までお互いに0点で押さえる

ここまでくると、かなりの期待感

けっこう、やれるじゃん、うちのチーム

まさか、勝ったりして!?

しかし、なかなか1本が出ないまま迎えた7回裏
母もベンチも応援団も
みんな祈る気持ちで応援するが、残念ながら3者凡退

やっぱり、そう甘くはないってことですね。
子供たち、1点がとれずに悔しそうでした。

きっと、この経験が次の試合につながっていくことでしょう。

長男くんも次男くんも
応援、よくがんばっていました。

また、県大会行けるといいね(*^-^*)


余談ですが、来年に向け役員決めがありました。
16人も5年生がいるからか、役員はまわってこず。
ちょっと、ほっとしています。
だって、子供会の役員がまわってきそうなんだもの。
野球部は、次男くんの時にでも奉仕したいと思います♪

それから、ユニフォームの変更も決定
半そでのアンダー、試合着上下、帽子にストッキング
しめて、15,000円らしい
兄弟2人で3万円!!
変わるかもしれないからと我慢させておいたスパイクも合わせたら
4万くらい飛んでいきそうです。

イタイ!…(´;д;θ)ゞ

これは、頑張んなきゃ!!!




励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ




お勉強、好きなの!?

長男くんは、塾に通っています。
個別指導の塾です。
本人が決めました。

塾の担当の先生は

・作業が遅い
・作文などが苦手である
・言ってる事がよくわからない

そう、おっしゃいます。

すみません。お手数かけております。

しかし、長男くんは塾が大好きです。

先日、学級閉鎖の関係でお休みした塾の振り替え分をいつにするかということで
本人の希望により
火曜日のいつもの塾の後に続けてするとのことで
今週火曜日は、16:30~18:00の1コマと
18:10~19:40までの1コマ
休憩時間の10分を挟んで3時間、みっちりお勉強してきました。


夏に塾の先生に言われた「受験コース」
長男くん、行くなら火曜日に2コマって言っていたから
そういえば、いい練習というかいい体験になったので

「そういえば、受験コース行くの?
 行ったら今日と同じくらい頑張らなきゃいけないよ」

塾にお迎えに行った帰りに母は、そう長男くんに言った。
(本当は、家計厳しいから行かせるのもキツイのだけど)

そしたら、長男くん

「う~ん、行ってもいいかなぁ~」

母は、思った

えぇ!?

帰ったら宿題もしなきゃいけないのに・・・





実は、親である私
塾なんてものは大嫌いで
高校の頃、親に行かされた塾も1ヶ月でやめてしまったという経歴の持ち主
ま、その塾がおもしろくなかったっていうのもあるのです。

そして、父である夫も
興味のあることには熱心ですが、それ以外の勉強は嫌いだったらしい



塾に行くことが「好き」ということだけでも

「誰に似たんだ!?」

という家庭環境なんです。

それを踏まえてご紹介なのですが


連絡帳に「1日をふりかえって」という欄があり
約9行の日記を書ことが毎日の宿題となっている長男くんのその日の日記です。


今日、じゅくがありました。
学きゅうへいさのときのふりかえで2コマやりました。
国語の事実と意見と、算数の整数÷少数と少数÷少数をしました。
3じかんもやったので、つかれました。
けど、楽しかったです。

(原文のまま。漢字使ってないし・・・

母は、いつも一言コメントを書くようにしているのですが
書くことに困ってしまいました。

頑張ったね

そう、書けば良かったのでしょうが
「楽しかった」の一言に
「コイツ、すげ~」と思ってしまい思いつかず。

結局、書いたコメントはといいますと


楽しかったか^^そりゃ、よかった


だって、他に思いつかなかった
「楽しかった」って言葉が出てくると思わなかったんだもん・・・。

夫とも話した

3時間、ちゃんと机に座って勉強できるんだよなぁ~
そんで、「楽しかった」って感想が出るんだよなぁ~

と・・・

親から見れば、驚き!!です。

まぁ、やる気になってさえくれたら
作文書くのに2時間頑張ってみたり
際限なく調べ物していたり
そういうこと、できるんだけど。

塾って楽しいんだね。
よっぽど長男くんに合ってるんだね。

嬉しいような、
でも、子供らしくないようにも思え
ちょっぴり複雑な心境なのであります。


今、母はちょっと考えている(悩むほどではない)

お受験させる?
塾、頑張らせる?

今のままでいいじゃん!
子供は伸び伸びと!!

校区の中学校も、受験するならと思ってる公立の中高一環の学校も
特別支援の学級はない。
(でも、たぶん、コーディネーターくらいはいるだろう)


長男くんにとって、どっちがいいんだろうなぁ


せっかくの「やる気」
伸ばす方向でいった方がいいのかしら???

とりあえず、年内はどうするか考えていようと思ってます。

受験体験に
何かの間違いで受かったらもうけもん(高校まで確定するから)

そう思って、長男くんに言ったのが始まりなのだけど
受験は落ちていいからさせようとは思っているのだけど



さて、これからどうなっていくのでしょうね。


母、野球部ママにはなれても
お受験ママにはなれないかも


そうそう、お腹すいたって言ってました。
塾弁なるものも必要になるのか!?




最後までお読みいただきありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ




学校での面談

書きたい事はいっぱいあるのに
だんだん、タイムリーではなくなっているのが(  ̄~ ̄;)ウーン…

さて、これもまた1週間ほど前の話になりますが
学校へ面接に行ってきました。

年に1回は、保護者と校長、教頭、担任、コーディネーターの先生etc
で話す機会を作ってくれています。

実はこれ、昨年度から。

もちろん、2~3年生のときも校長や担任と話す機会は何度もありました。
しかし、子供の支援につながるというより
責められに行くというか、なんというか・・・。
学校側の困り感が前面に出ていたような気がしています。
ま、そうは言っても希望は言わせてもらえるのですけど
どちらかというと、学校側の報告会?
長男くんの様子を聞くだけといった感じでした。

4年生になって、とても熱心な方が担任となりました。
親子揃って責められ続けた(言いすぎ?)3年生の時に比べ
親子揃って楽になれたのがこの時期です。

そして、昨年度末
はじめて保護者と校長、担任、コーディネーターの先生とでお話をしました。
次年度の支援などについてです。

実は、その時ある先生を
「コーディネーターの先生です」と紹介され
そんな人がいたんだ!!
急に体制整った??
と驚いたのを覚えています。

なにせ、母、日々日常を過ごすことで精一杯
発達障害のことは調べていても
あまり実効性のない制度のことは勉強不足

後で調べてわかったのは、特別支援教育コーディネーターというのは
大分県では、県教委が平成17年から県内すべての公立小中学校に設けた役職
だという事だったのですが、全く知らず(勉強不足?)

実際、うちの学校にその頃から存在していたのかも知らず
そういう話も学校側からなかった・・・
どう振り返っても、機能していたとは思えない
そんな感じでした

どちらかというと、平成19年4月に(当時長男は3年生)
「学校教育法等の一部を改正する法律」が施行されたことが大きいのかもしれません。
この改正において「特別支援教育」が学校教育法に位置づけられ、
すべての学校において障がいのある生徒の支援を充実していくことになりました。
それから1年近く過ぎ、
平成20年度末になり、やっと学校側(教育委員会?)の対応が
変わってきたと実感できるようになったのです。

ですが、今でもあまりコーディネーターの先生と話す機会はありません。
こちらから、いろいろと要望をすれば話すこともあるのでしょうが
最近、落ち着いていることもあるし
以前から、家での生活はあまり問題にならない程度だし
学校から何か言ってこない限り・・・。




さて、話は長男くんの面談の話に戻ります。


3年生の終わりに「支援の先生をつけてください」とお願いしたことがあります。
しかし、予算の関係で長男くんの為の支援の先生はつきませんでした。
別に正式な先生じゃなくてもいいってお願いしたんですが・・・。
大分では、ボランティアの制度すらないようです。

4年生になり、担任が変わりました。
担任が変わったことで、指導法も変わり
授業中、言う事を聞かずに放置されているか
暴れて隔離される事が多かった長男くんも随分成長を見せてくれました。


長男くんが、今、これだけ自己評価が上がり
いろんな事にやる気になったのも
私は、その先生との出会いがきっかけだと思っています。

3年の頃は、
「俺なんか、死ねばいいんだろう!!」
とまで、言っていた子なんですから。


またその先生は、かなり積極的に動いてくださる方で、
身体に障害のある他の学年のお子さんについた支援の先生が
その担当の子供さんの支援が必要でない時間のある時に
長男くんについていてくれるようにして頂けたことから
3年生の頃に比べて授業に参加できるようになったり、トラブルが減ったりと
随分落ち着いた学校生活を送れるようになったものです。

さて、本題です。

いままで、書いてきたように長男くんには支援の先生がついていてくれました。
トラブルの多い休み時間の後などで1時間目、3時間目、5時間目

支援の先生がついていてくれることで、
1対1で話すことができるため、「聞けない」ストレスが解消されていると言われました。
多勢に向かって先生が言っていることを聞き取ることは苦手です。
また、聞きたいこと(尋ねたいこと)をその場で聞けないのも彼にとってはストレスです。
そういったストレスが解消され、また、個別に指示を与えてくれるため
授業に参加できていることが大きかったそうです。

しかしながら、苦手な夏が終わり
(長男くんは暑さが苦手で、夏はイライラしてます)
2学期に入ってからは、つきっきりで支援の先生がいることもなく
今現在では、ほとんど支援の先生なしでも授業に参加できるようになっているとのこと。
担任は、全く必要ないわけではないが、必要性が低くなったと言ってました。

また、書く事が苦手(嫌い)な長男くん
以前は、ノートをとることができませんでした。
嫌なことはやらない
やっても、作業が遅い
ますますやらない
といった悪循環だったのですが
これが終われば好きな事が出来るとわかっていたら
嫌いな事も出来るようになった
ノートもちゃんととるようになってきたとのこと。

漢字1ページ書くのに2時間かかってた子が
今では、30分程度でやっちゃうんだから!!


その他

・大きいトラブルになる前に自分で避難(その場を離れること)ができるようになった
・友達に言われた事(嫌な事)に固執することが少なくなった
・好きな事、嫌いな事がはっきりしてきた
・約束が守れるようになった。
・給食(かなりの偏食です)もつがれた分は頑張って食べるようになった

そして一番大きいのは

ごめんなさいが言えるようになった事

これは、大きいです。
今まで、かなり時間がたってから、
それも親や先生に言われてからでなければ出てこなかった言葉
(学校以外では言えるのですが・・・)

自宅での様子を聞かれた母は、
かなり安心して長男くんを見ていられるようになったこと
そして、とてもやる気を持ち出したことなど
いい事ばかり言ってしまいました。

でも、学校の先生方もそう思われているようで
なんか、とても和やかな雰囲気の面談となりました。

今後の課題としては、
・掃除と片付け

長男くんは掃除と片付けが苦手で嫌い
それでも拭き掃除など、分担がはっきり決まり
明確な手順、ここまでやったら終わりという事を決めればできる。

しかしながら、進んですることはなく
特にトイレ掃除は、どうしてもできない

これは、以前、掃除中に水がかかってびしょぬれになったという嫌な思い出がある
というのも原因のひとつである。

とりあえず、家でも掃除と片付けを指導していくことを約束し
面談終了となりました。


さて、今、家の居間にいますが・・・

ひどい有様です。

片付けても、片付けても、
物は出しっぱなしで散乱してるし
なんか、ゴミとしか思えないものがたくさん場所をとっている。

男3人が散らかす
母が、掃除する気力も無くなるくらいに。

12月

ちょうど年末の大掃除も控えている
長男くんを「掃除好き」に変えてやる~
ついでに、次男くんも「掃除好き」にしてやる~

そして、夫のわけのわからん物捨ててやる~

そう、心に誓った母でありました。

とりあえず、良いほうに成長している長男くん
これからも、ずっと、家族力をあわせて頑張ろうね♪

君はちゃんと成長している
君なら大丈夫
母は、そう思っているよ


最後までお読みいただきありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ




グラチャン

テレビでグラチャンを見ていました。

ドラマ「ギネ」を見ようと思っていたらやっていたのはバレー

4セット目から見てました。

全くノーチェックだったから
あ、グラチャンやってたんだ~

実は、男子バレーを見るのは大好き
なぜか、燃えるんです


テレビの前で

あぁ!!


やった~!!


おっしゃ~!!


一人騒いでいます。


ポーランド相手の初戦

燃える~

っていうか、燃えた~


日本、マッチポイント

ヨーロッパ王者を追い込む

あと1点

日本


日本



日本




キマッタァ~


勝利!!!!!


すごい!!

かっこいい!!!

素晴らしい!!!!!



母、テレビの前で大騒ぎでした。
ちなみに、一人で・・・。

いやぁ、こんな記事じゃ私の叫びは伝わらないでしょうが
ホント、勝ってよかったです


明日はエジプトと7時56分から
これは、見逃せない
明日もテレビの前で応援するぞ~



いや~、よかった、よかった

母、感動です♪


ランキング参加中♪
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!


 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ







散々な一日

ちょっと前の話になりますが・・・

努力遠足が、インフルエンザのために延期
そして、天候不良のため中止となりました。

学校側もかわいそうと思ったのか
校内遠足にはならなかったのですが、
おやつを持ってきてもいいことになりました。

そこで、前日、次男くんを連れて100円分のおやつを買いに行きました。

行事がどんどん延期、中止となって
ちょっぴり不機嫌な次男くんです。
おやつを持っていけることは、そんな中でとても嬉しいことだったようです。

この日は、ちょうど5年生のお兄ちゃん達は自然の家に行く日でした。
【関連記事 :長男くん、少年自然の家へ - 2009.11.10 - 】

次男くんは、お兄ちゃんが登校したあと
お弁当がひっくり返ると悪いからとリュックで登校
気分だけは、遠足です。
2年生ってまだまだ可愛い

一日中、雨の降る日でした。
少しは楽しめたのかしら???

そんな事を考えながら仕事を終えて帰宅した母
最近は日も短くなって、6時前だというのに辺りは真っ暗

そして、

家に電気が灯ってない

あれ?次男くん、どうしたんだろう

玄関も鍵がかかっていて、真っ暗∑(*・Д・*)エッ
家に帰った様子もなく オロオロo(;д;o≡o;д;)oオロオロ

5時には帰ってるはずなのに

こんな事、今までになかったので

「次男くんが帰ってない!!!!」

母、かなり心配して どっ、どーしよー(@д@人@д@)ノ

「パパ、次男くん帰ってないんだけど・・・」

と、仕事中の夫に電話をする。
考えたら、仕事中の夫が知ってるわけないんだけど。

「あ、あいつ、鍵忘れてるんじゃないか?」←意外に冷静

そういえば、今日はリュックで登校した。
あわてて、次男くんのランドセルを確認すると
鍵がある バカチン...¢(-∀-○)

半分、呆れつつ
じゃ、どこに行ったんだ???
いくつか思いつく、近所のお友達の家。
でも、親がいる家なら電話かかるよなぁ~

何かあったのかな (lll゚Д゚)ノ

雨も降ってるのに!!!
いっつも、鍵忘れたら隣から電話してくるのに!!!
どこに行ったんだ、次男くん(泣)

とりあえず、隣に聞いてみようと玄関を出た途端
隣の家の玄関が開いた

そして、そこから覗いているのは・・・

次男くん

(p゚∀゚q)おぉ♪


あ~よかった!いた!!!

・・・でも、なんで、お隣に!?

「なんで、黙って隣にいるの?心配するでしょ。」

「だって、お母さん、あんまりよその電話借りるなって言ったじゃん」

そりゃ、言ったけど・・・

「なんで頭濡れてるの?」

「お母さん帰ってくるまで、門のところで待ってて濡れた」

「濡れない所で待っとけばいいじゃん」

「門のほうが、帰ってくるの見えるじゃん」

「じゃ、なんで隣にあがりこんでるの?

「待ってたら、トイレに行きたくなったから、鍵忘れたからトイレ貸してくださいって言った♪」

「なんでそのまま上がり込んでたの?」

「だって、今日、じいちゃんたちも東京に行ってていないし
 お兄ちゃんも自然の家だし
 お母さん、帰ってくるの遅いし」


おいおい、いつもより早いんだけど・・・。
周りが暗くなるのが早いから、すっごく遅く帰ってきたと思われてる。
忘れた自分が悪いんじゃん!!ヒドイ!!

「いなかったら心配するじゃない~。゚(●'ω'o)゚。うるうる」

「ごめんなさい(´_ _`)シュン」

「お兄ちゃんにお礼言った?」

「言ったよ~
 お兄ちゃんがね、遊んでくれたの♪
 ゲームさせてくれたり、ポケモンのDVD見せてくれた」


なんて、面倒見のいいお兄ちゃんなんだ!!(∩´∀`)∩スンバラスィ♪

「よかったね (*^-^*)ニコ」


いつもは、長男くんがいるから2人揃って鍵を忘れることはない。
しかし、今日はいない
ついでに、隣の長男くんの同級生もいない
なのに家にいた高校2年のお兄ちゃんが遊んでくれてた。
よく出来たお兄ちゃんだわ。
感謝、感謝!!!

うちの子たちにも、ちゃんと小さい子に親切にできるお兄ちゃんになってもらいたいものである。

とりあえず、そのお兄ちゃんと、帰ってきた隣の奥さんにお礼を言い
もちろん、夫にも隣にいた事を報告し

一件落着

しかし、この日はもう一つ続きがある。


「次男くん、忘れ物しないように気をつけなきゃ!!」

「うん。」

「今日は他に忘れものなかったの?」

「おやつ、忘れた

「は?」

遠足のおやつを忘れて行っていたのである。
あんだけ楽しみにして、忘れて行くなんて・・・
あんまり、いないタイプだとおもうわ

「俺、今日、最悪・・・」

とっても、しょげてた次男くんでありました。
そりゃ、最悪だわね。

「でも、おやつは忘れものにならんので~」

と、主張しておりました。
そうだろう、自分ががっかりなだけで、先生に怒られる事はなかろう。

それにしても・・・。
一生懸命、選んでたのにね。


結局おやつは、お友達がわけてくれたそうです。

お友達の事、本当に嬉しそうに教えてくれました。
いいお友達に恵まれてよかったね。
次男くんも、お友達に優しくするんだよ。

雨に降られ
おやつを忘れ
鍵を忘れて家に入れず

散々な一日となった次男くんでした。
でも、その分、周りの人の優しさに触れられたようです。

とりあえず、よかった♪




最後までお読みいただきありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ




6年生最後の地区大会

あしあと残してくれたみなさん
なかなかご訪問できずごめんなさいm(。v_v。)mペコリン
コメントへのお返事も遅くなってます。

どうも、週末は忙しくってPCまで行き着きません。

10月は、インフルエンザに振り回され
11月は、「野球」「野球」「野球」といった状態で・・・
なんだか慌ただしい毎日です。

毎年11月に行われる6年生最後の試合となる地区の大会(リーグ戦)
今年は、うちのチームを含め6チームが参加しました。
リーグ戦なので、1チームにつき5試合消化することになります。

うちのチームは、
7日(土)に2試合(全2試合)、
8日(日)に1試合(全3試合の2試合目)、
15日(日)に2試合(全2試合)することに・・・。

6年生が2名しかいないため5年生中心なのですが、
10月後半はその主力メンバーである5年生が学級閉鎖などインフルエンザでほとんど練習に参加できませんでした。
しかも、7日(土)にいたっては、
レギュラー陣のうち2名がインフルエンザ、もう1名は怪我で出場できず・・・。
なんか、雰囲気がいつもと違うんですよね。

水曜日に久々の練習をしたばかりの5年生、
練習不足もあるのでしょうが、試合の雰囲気が暗い!!
ついでにベンチの下級生達もなんかダラ~としてて、
なんとも気合いの抜けた試合となってしまいました。

ちなみに、代打で出してもらった長男くんはというと、
残念ながら三振でアウト!!!
まったくの空振りでなかった事が救いです。(ファール2回)

そんな彼らが復活したのが2試合目の最終回
気合いの入った応援(ベンチの雰囲気)
それに触発されたのか、急に締まる守備
これを見て、野球部母達

「やっと、元気が出てきた~!!」

と、喜ぶ。
が、時すでに遅し。
最後に元気が出てきたとはいえ、もちろん2連敗です。
ホント、エンジンかかるの遅すぎ!!

そして、翌日は、全3試合中の2試合目
今回は、レギュラーが一人復活し、それだけでも試合が締まる。
そして、ベンチもいつもの元気!!

でも、残念ながら負けました。

試合初体験の次男くんは応援に頑張ってました!!
あんなに入団するかどうか悩んでたのに
入ってしまったら、何やってても楽しいようです♪

負け続けた3試合。
昨日、この大会の最終日を迎えました。

最終日は、いつも母たちでカレーを振る舞います。
前の晩からそれぞれご飯を炊く班とカレーを作る班に分かれ
各々の家で準備です。
最終日は朝も早く、7時半集合
母達も大変です。

もちろん、私も・・・。

試合はといいますと、6年生最後の試合という事で盛り上がりました。
1試合目は2点差で負け
最後の試合に臨みます。

母達の黄色い声援も飛び交う中
なかなか打てなかった6年生の子がやっとヒットを打て
最後に打ててよかったねと盛り上がり
1点差で勝っていた最終回表
この回抑えたら勝利って場面の2アウト1塁

6年生のエースが三振を奪い勝利!!!!

最後に試合に勝利し
いい終わり方ができました。

6年母、感極まって涙

・・・

私は来年、泣くのだろうか!?

それからが、長い閉会式
各チームのコーチのお話やら
6年生全員(6チーム全員です)が一人ずつ読む作文
趣旨はいいのですが、寒い中、ずっと聞いているのはツライものです。

今年は、カレーをグランドに戻り公民館で食べることになったので
試合終了後、カレー班は公民館へと先に移動
カレー班の私は、他の母達とグランド横の公民館で待つ事に

待つ事2時間半(閉会式にそれくらいかかるって事です)
やっと、カレーを食べ始めたのが3時過ぎ
子供達、本当に楽しそうでした。
(母達は、お疲れ気味でしたが・・・)

これで、6年生の試合も終わり
来月、送る会、親子試合、納会を経て引退です。

1年間、本当に早かったなぁ。


今週末は、現5年生保護者(主に母)が集まり新役員決めもあります。
我が家はまだまだ、これから!!
今後も週末は忙しくなりそうです・・・。

母の休みはあるのだろうかゥ──σ(・´ω・`;)──ン


最後までお読みいただきありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ





お兄ちゃん!!大好き

次男くんは、お兄ちゃんが大好きです。

次男くんにとっては、理不尽な怒り方をするお兄ちゃん

「お兄ちゃんは、すぐ怒るから怖い」

って言うのだけど
それでもお兄ちゃんが大好きです。

もちろん、たくさん喧嘩もします。
次男くんいわく、

「喧嘩すると仲がいいんで~」

もとい

「喧嘩すると仲が良くなるんで~」


おいおい、それを言うなら『喧嘩するほど仲がいい』だと思うんだけど・・・。

微妙に、日本語がおかしい次男くんです。
もう、2年生なんですが(汗)

さて、そんな次男くんはお兄ちゃんがいないと寂しそう

少年自然の家にいった兄ちゃん

朝、学校で体育館に移動しているときに出発前のお兄ちゃんと会った次男くん

「俺なぁ~、お兄ちゃんに会ったから、がんばってきてね!!って言ってスキスキした

どうやら、お兄ちゃんに抱きついてギュ~っとしたらしい。
・.*:+:スリ((*u_u)u_u*))スリ:+:*.・


「お友達になぁ~、甘えん坊って言われた~

と、なぜか、嬉しそうにいう次男くん
彼にとっては、甘えん坊と言う言葉が素敵に響くらしい。
ま、実際、甘えん坊だもんな。

ちなみに、スキスキされた感想を長男くんに聞いたら

「痛かった・・・」

かなり、強く抱きついたらしい

夜、お父さんがお仕事から帰ってくるまでママと二人。

当初、お父さんはお友達とご飯を食べて帰るって言っていたので

「夕ご飯は、マクドナルド!!」

という次男くんのリクエストに

「今日は、2人だから特別ね!!」

と、母も2人の時間を大切に過ごそうと思っていた。
(ちなみに、我が家で夕食にマックなんてことは皆無に等しい)

長男くんなら、これ幸いと甘えてくるシチュエーション
楽しく2人で過ごしてはいたのだけど・・・・

「お兄ちゃんいないとつまらん!!!」

「え~、お母さんいるからいいじゃん」

「だって、お兄ちゃんと遊べんもん」

・・・

私の立場はどうなるのだ!?


ちなみに、お約束がキャンセルとなったお父さんもマックの夕食となりました。


翌日、少年自然の家から帰ってきた長男くん
次男くんの方が帰宅がちょっと遅かったようで
玄関に入るなり、お兄ちゃんがいることに気付き

「おにいちゃぁ~んおかえり~♪」

えらい、可愛らしい声をだしてお帰りなさいのスキスキをしたとのことです。(夫談)
・.*:+:スリ((*u_u)u_u*))スリ:+:*.・

どんだけ、お兄ちゃんがスキなんだ

が、

それだけ感動の再開をしておいて、
二人仲良く野球の練習へ行き
帰ってきたときには、なんか険悪なムード

「お兄ちゃん、なんで宿題ないん?」

自分だけ、今から宿題をしなくてはいけないことにムッとしてる。
なぜなら、宿題してたらお兄ちゃんに遊んでもらう時間がなくなるから。
だからと言って、お兄ちゃんにあたることはないと思うんだが・・・。
あまりにも態度がわるく、お父さんにしかられる次男くん。
ま、仕方ないわね。


お兄ちゃん大好きのお話はまだまだある。


いつだったか、確か1年生のとき

「お前のお兄ちゃん変、すぐ怒るし」

って事を言われたことがあったらしい。(次男くん談)
その時、次男くんは

「変じゃない!!!お兄ちゃんは優しいもん。いやなことするから怒るんでしょ!!」

と、上級生に言い返したらしい。なかなか、しっかりしてるじゃないか。

そして、野球では、
はっきり言って、お兄ちゃんは、野球だって客観的に見たら下手なほう
でも、次男くんにとってはスーパーヒーロー
これは、打てそうにないよなって大人の目から見たら思うときも

「あ、今日はお兄ちゃん出るんだ♪お兄ちゃんならホームラン打てるかも♪」

って、妙に期待のこもった目
もちろん、空振り三振だったが

「あ~、もう!!ざんねんやぁ~!!!!!」

親の目から見ても不思議なくらい
お兄ちゃんは凄くて素敵にうつっているようである。


困ったときはいつも助けてくれるお兄ちゃん
宿題だって教えてくれるし(たまにうるさがってるけど)
もちろん、いつも遊んでくれる。

・・・いや、

遊んでくれなくて次男くんが怒って喧嘩になって、
「しょうがねぇなぁ~」と長男くんが折れてるだけ?

弟がいることで、長男くんも鍛えられているって事でもある。

なぜかしらないけど

「おれは、長男だからしっかりしなきゃいけない」

みたいなところがあるお兄ちゃんだもの
弟の面倒はかなりしっかりと見てくれる。
母は、「長男だからしっかりしろ」と言ったことはない。
「お兄ちゃんだから、弟の面倒しっかりみてよ」とはよく言うが・・・。
だって、母、いっつも仕事でいないし
兄弟助け合わなきゃ、家の中もまわらないもの。

だからなんだろうなぁ
お兄ちゃん、大好きなのって。

母が仕事で留守っていうのもよかったんだろうなぁ。
ありがたいことだ。

お兄ちゃんが弟思いだからなのだろうか。
これだけ、お兄ちゃん大好きっ子になったのは。

もちろん、お兄ちゃんに絶対服従とかそういうものではない。
次男くんのほうがしっかりしているところも多い。

だから、次男くんは、お兄ちゃんの教育係でもある。

今日も床にDSを置きっぱなしにしてほかの事を始めたお兄ちゃんに

「お兄ちゃん、そこに置いたらだめでしょう」

「お兄ちゃんってば」

「お兄ちゃん、そこに置いたら踏んで壊れるよ!!!」


「お兄ちゃん、聞いてるのぉ!!!」
モォー(p`・_・´q)プンプン




母が言わなくても言ってくれるのである。

ちなみに

「あぁ・・・( ̄─ ̄) シーン」

と、何事もなかったように振舞う長男くんであるが・・・。

仲がいいのか悪いのか
たまにわからなくなるけど
少なくとも、どっちもお互いのことを大事に思っているようである。
大人になってうまくいかなくなる兄弟も多いけど
できれば、このまま、ず~っと兄弟仲良く過ごしてほしい。

たった2人の兄弟なんだからね。



最後までお読みいただきありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ





長男くん、少年自然の家へ - 2009.11.10 -

書きたいことはたくさんあるのに、
なかなか記事を書くまとまった時間がとれないのが悩み(?)の母です。
本日も、ご訪問くださりありがとうございます。

うちの子の小学校では、まだまだインフルエンザが猛威を振るっています。

14日は、ファミリーPTAという学校行事の予定でしたが
4年生が学級閉鎖ってことで、とうとう中止に

5年→1年→3年と学級閉鎖が続いていましたが、
今度は4年
残るは、次男くんのいる2年生と6年生のみ。

今のところ、わが子は罹患していませんが
お友達が次々と罹患する中、安心してはいられません。

インフルエンザが襲来してからというもの、
行事は延期or中止となることが多く
先日も、努力遠足が延期→雨天中止となり
次男くんが、ブリブリと怒っていたものです。

次男くんが怒ったところで、中止は中止なのですが・・・。
ま、子供たちにとってもかわいそうなことばかりです。

そんな中、なんとか前週までの学級閉鎖が解け
5年生は、少年自然の家に宿泊体験にでかけました。

当日まで、インフルエンザで中止にならないことを祈り
わが子が病気などで欠席とならないことを祈り
無事、参加できたことを嬉しく思ったものです。

しかし、やはり不安も拭えない。

学校行事の宿泊体験とは初めてとはいえ、
保育園のお泊り保育に始まり
野球部の合宿、キャンプを経験済みの長男くん

お泊りするって事や、生活面については、あまり心配はしてなかったのですが
野球部の合宿やキャンプの自由時間、いっつも何かしら喧嘩みたいなことが発生していた。
野球部行事は、母が一緒に参加してるから対応できるのだけど
今回はそうはいかない。

一日中、集団の中にいることや
長男くんのみならず、テンションの上がった子供たちが何か悪ふざけするのではないか
それが、長男くんを刺激するのではないか

そんな風にちょっぴり心配しつつ送り出しました。

そんな親の心配をよそに

ずっとワクワクと宿泊体験を楽しみにしていた長男くん
当日の朝は、自分で6時起床

子供が遠足のときに早起きってよく言うけど
これ、本当ですよね。
いつも、2~3回起こしにいってやっと起きる子なのに・・・。

そして、いつのも通り、コンサータを服用たものの
もちろん、テンションはかなり高いまま学校へと向かったのでありました。

あまりテンション高いとまた不安が・・・。


しかし、何も心配しまい
長男くんなら大丈夫よね
そう信じる事にしたのでありました。


長男くんのいない静かな夜

次男くんは、ちょっと、
いえ、かなりつまらなそう。

母が出張で留守にしたって平気な奴なのに
お兄ちゃんがいないとつまらない・・・。

どんだけ、兄ちゃんっ子なんだ!?
(次男くん目線の記事は次の記事に書くとして・・・)


長男くん、本当に楽しく過ごしたようです。
帰ってきてからの嵐のような言葉の渦に
母は、翻弄されてしまいました。

残念ながら天候には恵まれず
着いてからずっと土砂降りの雨

でも、室内ハイキングしたり、竹細工をしたり(菜ばしを作りました)
自然の家での生活や行事はとても楽しかったようです。

心配していた悪ふざけは、やはりあったようですが
別にトラブルにもならなかったそうです。

「嫌やったんで~」とは言っておりましたが

彼も、大人になったもんだなぁ~
母は、嬉しい♪
母は、安心した♪

最近、つくづく思うのですが
今、長男くんはかなり落ち着いていて
低学年の頃が嘘のよう。
本当に安心してみていられるようになりました。

もちろん、周りの子が長男くんの特性というか
ここまでなら大丈夫っていうのを掴んできたっていうのもあるようです。
野球部でも見ていると、数人でさっきまで長男くんをからかっていたのに
顔色が変わりそうになると、子供同士で牽制しあうというか
さっきまで一番言ってた子が
急に他の子に注意してかばってみたり・・・。
ま、だったら最初っからからかうな!!って感じではあるのですが
周りの子も成長したのだと思います。

さて、本題に戻りますが

帰ってきた長男くん、
本当に楽しそうに
相変わらず、話はめちゃめちゃだけど
何の事言ってるか話が飛びすぎてわからないけど
そんなの関係なく、たくさんお話をしてくれました。

日々、子供の成長を見守り
日々、子供の成長を感じられ
日々、子供がいることが幸せだと思える

今、母は、とても幸せです。

大事な大事な長男くん

おかえりなさい!!

あとは、インフルエンザに注意してこの冬乗り切ろうね


最後までお読みいただきありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ





いやだ!!こわい!! - 2009.11.09 -


この日は、いつもスイミングの送迎をお願いしている祖父母が旅行中。
仕方ないので、母は仕事を早退した。

早く帰り、長男くんの帰宅を待ちながら
次男くんには宿題をさせ、
洗濯を取り込んで戻ってくると、次男くんの様子がおかしい。

次男くん、半泣きの顔

「どうした?」

「お母さん、血がでてる・・・」

よく見ると、上の歯がぐらぐらしてて今にも抜けそう。
なんだよ、そんなこと!?

「抜いちゃえ!!」

「いやだ、こわい」

「痛くないってば」

「いやだ!!!!!!」


母には、触らせてもくれない。

上の歯、今回で3本目
最初の2本(前歯)は、永久歯が下から変な生え方してて
今にも抜けそうなのにいつまでも怖がって触らず
仕方ないので、嫌がる次男くんを説得して歯医者に連れて行って抜いてもらった。

まったく、痛くもなかったようで

「終わったよ」

の医者の言葉に、きょとんとしていた次男くんだったけど
彼にとっては、それでも怖いことらしい。


「じゃ、また、歯医者に行く?」

「まだいい!!」

もちろん、拒否

「すぐ抜けるから、自分で抜いてよ!!」

「いやだ!!!!こわい!!!」

「触ってたら抜けるから・・・

と、言って歯を動かすように言いつけ
とりあえず、スイミングに送っていくことに。

「明日になっても抜けなかったら明日歯医者に行くよ」

「わかった・・・」

その間も、ず~っと不安そうな顔

たかが、乳歯、しかも下の歯もいれたら何回目!?
そんなにびびることないじゃん!!

そう、思うのは、母が大人だからだろうか。

そんな事を考えながら、帰宅した長男くんと次男くんをスイミングに送っていった。



それから、1時間後・・・



スイミングから仲良く出てくる長男くんと次男くん
なんだか、とっても楽しそう


車に乗るなり



「おかあさん、歯抜けた~♪」



なんとも嬉しそうに報告してくれた。
状況説明は、長男くん

「それは良かった!!

やっと、心の不安が取り除かれ
すっきりとした顔になった次男くん。
母も、明日の歯医者行きがなくなりホッとする。

乳歯1本で、大騒ぎしてた次男くん。
ほら、やっぱり大したことなかったじゃん!!


乳歯1本でこれじゃ、先が思いやられるなぁ・・・


母は、すでに見えてきている変な生え方してる永久歯のほうが気になる。
長男くんは矯正したけど、次男くんは挫折したし。
歯並び、悪いんだよね・・・。


あぁ、次男くんの歯並び、矯正したい!!!!!



最後までお読みいただきありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ



初恋

あなたの初恋はいつでしたか?
初恋を覚えていますか?

私の初恋は小学校1年生のとき。
同じクラスの男の子だったように記憶してます。
残念ながら、何のエピソードも記憶に残っていないのですが・・・。



さて、うちの子供達も「初恋」を経験しているようです。

長男くんは、4年生の時から好きな子がいます。
☆☆ちゃんは、余計なことをうるさくいわないけど
とても面倒見のいい子です。
多分、長男くんにとっては「うるさく言わない」けど「優しい」ってところがポイントなのかなって思ってます。

先日、夕食の時に長男くんが

みんながな、俺に
「○○ちゃんのことが好きなんだろう」
ってからかうのがすっごい嫌なんだ

ってぼそっと言いました。

母は、今考えたら「それは嫌だよね~」って言ってあげるべきだったのかもしれないのだけど、つい、

「長男くんが好きなのは☆☆ちゃんじゃなかったの?」

って言ってしまった。そしたら、

「そうなんだけど、○○ちゃんって言われる」

「俺は、☆☆ちゃんが好きって言えば?」

「そんなこと言ったら、大変なことになる」

って会話に・・・。

母は思った。

ほぉ~
結構、考えてるんだわ。
そうそう、小学生の世界で好きな子ばれるとからかわれて大変だもんね。
ちゃんと、社会性というかそういうの身についてきてるじゃん!!
考えたら、ちゃんと初恋してるし・・・。
精神的な発達はちゃんとできてるのね♪

いやはや、小学生ってのはかわいいもんです。
そこで、次男くんにも話しを振ってみた。

「そういえば、次男くんは好きな子いるの?」

前は、好きな子=男の子の名前しか出てこない子だった。
今回も、女の子の名前は出てこないかなって思ったんですが、

「いるよ」

「え~、誰?誰?」

「お兄ちゃんがいるから言えん。お兄ちゃん、言うもん」

「大丈夫だって、ママにこっそり教えて」

「●●ちゃん」

●●ちゃんと言えば、上の子はお兄ちゃんと同じ5年生で同じ野球部
試合などにもよく来ているから、私もよく知っているし
次男くん、よく一緒に遊んでた。

「へぇ~、●●ちゃんなんだ~」

なんというか、次男くんにも好きな子が出来たということが
と~っても楽しく思える母なんです。

次男くんが、照れながら白状(?)した顔がまたかわいい!!
もちろん

「絶対、ナイショだからね」

って念押しされましたけど・・・。


まるで、私が初恋しているかのように、心が浮き浮きしてしまう。

つい、うちの子たち、将来どんな子連れてくるんだろう♪
なんて、想像膨らませたりしちゃって。

なんというか、先が楽しみですよね。



最後までお読みいただきありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ



全国統一小学生テストにチャレンジ - 2009.11.03 -

四谷大塚が主催している全国統一小学生テストというのをご存じでしょうか?
(サイトはこちら→http://www.yotsuyaotsuka.com/toitsutest/

年に2回ほど行われているこのテスト
中学受験を目指す子用のテストのようですが
昨年、長男くんのお友達が受けてみたってことを聞き(ボロボロだったらしい)
無料だし、試験慣れできるしと思って6月に行われたテストに申し込んだが、野球の試合と重なりキャンセル

問題を貰えたので解かせてみると、かなり難しい。

そのテストが11月にも行われていたので申し込んでみた。
よい機会だからと、ついでに小2の次男くんも・・・。

当初、野球の試合になりそうだったのでキャンセルしようかと思ったが
インフルエンザの関係で試合が延期になったため受験
ちなみに、午後から練習となったため、午前中で終わる2教科(国・算)を受けさせてみた。

テスト当日は、ちょうど夫も休みだったので、
子供達を2人で試験会場となる市内の進学塾に連れていく
子供たちが受験している間は、夫とコーヒーを飲みに行き、その後書店で時間を潰す。

親にとっては、久々のデートの時間となった。

試験はというと、
先に終わって出てきた次男くんは、

「算数は、最後までやったけど、国語は半分しかできなかった・・・。」

ま、問題よんで悩むヤツだもの。
学校のテストより難しいテストにてこずるのは仕方ない。

「次男くんは、もう少し本読まなきゃ!!」

そうは言ったものの、あれから1週間たつが相変わらず本を読んでいる風ではない。
学校の宿題の音読をつかえながら、間違えながら読むのが精一杯である。

結果がどうでるか楽しみでもあり、不安でもある。

長男くんは、

「とりあえず、全部書いたけどわからなかったところは適当に書いた」

5年生は、マークシート方式である。
わからなくたって、勘で答えは書けるのである。

勘で書いた答え、合ってなきゃいいが・・・。
変な自身がついても困る。。。

次男くんには、どんなものか受けてみたら?と言ってすすめた。
長男くんは、どうする?って聞いたら受けてみようかなと言った。

そんな子供たちの結果は、20日にその塾で面談しながら渡される。
郵送でもいいらしいが、折角なので面談に参加するつもりだ。

どんな結果がでるか楽しみである。
私も長男くんが持ち帰った問題を見てみたが
ちょっと???となった問題もあった。

いまどきの小学生は難しい問題を解いているものである。

昔(今も?)『お受験』って言葉が流行ったが
お受験する子は、こういう問題も解くんだろうなぁ。
地方でも、頑張っている子はいるけど、そんなの一部の子で
うちの長男は、それでもちょっと頑張ってるほうで
次男くらいが普通なんだよね・・・。

外で元気に遊ぶ

子供には、それが一番

そう、思う反面、
将来困らない程度には学力もきっちり身につけて欲しい
そう願う母でありました。

あまり、酷い結果でなかったら、そのうち結果もご報告したいと思います。



ちなみに、こういったテストを受けさせて良かったと思うこと。

それは、長男くんがテストのときはちゃんと指示された通りに受験でき、
問題に取り組めるということがわかったこと。
今回で、このようなテストは2回目
2回ともちゃんと取り組めました。

中学に入れば、中間テストとか期末テストもあるし
高校受験は避けて通れない

内容の出来不出来はともかく、長男くんがちゃんと試験受けれるのか
それが、心配だったのよね~!!
(もちろん、やり直しはさせてます。)
これで、結果はともあれ、将来の高校受験の「受験」だけは安心です。

長男くんはともかく、母は安心しました。

ちゃんと『テストを受ける』ということは出来そうです♪

今の長男くんに言わせたら
「テストくらい受けれる」
って言われるかもしれないけど
昔の君は、そういう事を心配させるような子だったんだぞ!!

『テストを受ける』ということが、嫌いではなさそうなので
また、機会があったら何かチャレンジさせてみたいと思います。


最後までお読みいただきありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ







うすき竹宵 - 2009.11.07 -

11月7日(土)に、臼杵の竹宵に行ってきました。
臼杵の友人から誘われ、急遽子どもを連れて行くことに。
野球の後だったので、ちょっときつかったけれど、思い切って行ってよかったと思えるイベントでした。

IMG_2047-2.jpg

このような竹ぼんぼりが、設置してありとても幻想的
城下町の良さもあり、とてもきれいでステキでした。

市役所に車を停め、まずは臼杵城址へ
臼杵城は、大友宗麟により築かれ、江戸時代は臼杵藩5万石の城として栄えた城です。

IMG_2026-2.jpg

臼杵城にもさまざまな趣向をこらしたオブジェが。

IMG_2033-2.jpg IMG_2039-2.jpg


そして、臼杵城をおりると町中にひろがるオブジェの数々・・・

IMG_2021-2.jpg IMG_2068-2.jpg

IMG_2066-2.jpg IMG_2049-2.jpg IMG_2090-2.jpg



ハートを模ったオブジェを見つけた次男くんは、
「お母さん、見て見て!!ハート」
と、おおはしゃぎ

IMG_2024-2.jpg

サーラ・デ・うすきのオブジェもとてもかわいい

サーラ・デ・うすき

光っているところは、竹を彫っているんですよ。
魚の形に灯る明かりがとてもかわいい。

IMG_2071-2.jpg


商店街も、風情があってとてもステキに見えました。

IMG_2055-2.jpg IMG_2056-2.jpg



メイン会場である「旧真光寺」では、オブジェをみるのに30分以上並びました。

IMG_2085-2.jpg IMG_2108-2.jpg


ほら、とても幻想的で素敵だと思いませんか?


IMG_2095-2.jpg


臼杵の竹宵は、年に一度、都より長者夫婦のもとへ里帰りする般若姫を里人が竹に火を灯してお迎えする行事です。
竹そのものを生かした「ぼんぼり」や「オブジェ」は、市民の方やスタッフの方、学校や地域の方などが作っていらっしゃるとのこと。
その精巧な作りも素晴らしいものです。
また、城下町という街並みも景観が保護されているのか、素晴らしい。
是非、日中にも散策してみるといいと思います。

竹宵は大盛況で人も多かったです。
露天というか、食べたり飲んだりできるブースもたくさんあり、
子どもたちに我慢させるのが大変!?
とても楽しい空間でした。

IMG_2091-2.jpg IMG_2111-2.jpg


残念ながら、この行事のメインでもある姫行列を見る前に帰ったのですが、
子どもたちも、とても気に入った竹宵
是非、来年は姫行列も見たいと思っています。
(来年のうすき竹宵は、11月6日・7日に開催予定です。)

すべてを紹介できないのが、とても残念です。(しかも、相変わらず写真下手だし・・・)


大分県内では、臼杵をはじめ11月には竹灯篭を使ったイベントがいくつかあります。
私が、知っている限りですが、11月に行われる竹灯篭関係のイベントと言えば

竹田市のたけた竹灯籠「竹楽」

今年は11月20日~22日に開催されます。
こちらも城下町各所で竹灯籠が並ぶイベント。
大分では有名ですね。

日田市では、日田天領まつりで千年あかりというイベントがあります。
11月13日~15日に開催。こちらも竹灯篭による千年あかりが行われます。
こちらも、行ければ行ってみたいと思っているところです。

ちょっと違いますが、
別府市では「竹と月夜の調べ」ということで、竹細工も使用した竹のぼんぼりが灯るイベントが10月に、また「千灯明」が別府公園で11月に行われます。
ちなみに、両方とも今年はもう終わってますが・・・。


興味のある方は、いろんなイベントまわられてみてくださいね。
楽しですよ。


最後までお読みいただきありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ



2009 酒とJAZZを楽しむ夕べ - 2009.10.31 -

ブログ、ちっとも更新できていません。
ネタはあるのに・・・。
週末、ゆっくり記事を書こうと思うと
ちっとも時間がとれないんですよね。

と、いうことで、10日も前のことになりますが、10月31日のことを・・・。


昨年に引き続き、「酒とJAZZを楽しむ夕べ」に行ってきました♪

20091031-7
(画像拡大します。)

2回目の参加となったこのイベント
今年も昨年誘ってくださった方がご招待してくれての参加。
ちなみに、招待してくださった方は当日、体調不良のため行けず、代わりに職場の後輩が参加しました。

このチケット、結構取りにくいらしいし、しかも1人5000円
招待してくれた彼、1万も払って結局行けないなんて・・・。
職場の後輩と一緒にお金払うって言ったんですけどね。
結局、2人ともご招待してくれました。(太っ腹だわ)

20091031-1


昨年と同じく「大分東洋ホテル」にての開催
18時開場、18時15分開演、19時演奏開始という予定です。

主催者からの挨拶の後、特別公演として「落語」がありました。
三遊亭鳳志さんの真打昇進記念の特別公演です。

20091031-4


ザワザワしていて、あまりよく聞こえなかった。
あまり、落語向きの会場ではなかったです。

このイベント、大分の「五つの蔵元」が主催しています。
(名称は、大分自慢の酒とJAZZを楽しむ夕べ実行委員会主催となってます。)

この五つの蔵元は、「ぶんご銘醸」「久家本家」「二階堂」「萱島酒造」「三和酒類」
あたりのはず・・・。(確認とれてませんが、以前はそうでした)
会場に設けられた試飲コーナーでは、各蔵元の清酒、焼酎を楽しむことができます。

この試飲コーナーで目に付いたのが三和酒類さんの『いいちこ』
私、焼酎はあまり好きではないのですが、このボトルには惹かれました。
味は・・・濃かったです。(焼酎飲む人にはいいのかも)
でも、なんか、素敵でしょ♪贈り物によさそう!!
ナナメにしても立つんです!!
手前のボトルが『いいちこスペシャル』奥のボトルが『いいちこフラスコボトル』です。
焼酎にしてはおしゃれだと思いませんか?

20091031-5

【いいちこスペシャル】
アルコール度数:30度
容量:720ml
メーカー希望小売価格:2,400円
【3本で送料無料】三和酒類 麦焼酎30°いいちこスペシャル 720ml

【いいちこフラスコボトル】
アルコール度数:30度
容量:720ml
メーカー希望小売価格:2,700円
三和酒類 麦焼酎30°いいちこフラスコボトル 720ml

・・・って、私は飲めないんですけどね。


料理は、おいしいんですがなにせ量が少ない!!
メニューを見るとたくさんありそうですが、少ないです。

20091031-6
(画像拡大します。)

1テーブル(丸テーブル10名ほどの席)に大皿で出てきます。
ぼ~っとしてると取り損ねることも!?
もちろん、各テーブルの上にもお酒が置いてあって自由に飲めます。
余ったものは、一人1本までですが最後にお持ち帰りもOKです。


そして、メインはといいますとやはりJAZZの演奏
これが最高に楽しい!!


演奏は、

バンドマスターのエリック宮城(トランペット)
近藤和彦(アルトサックス)
小池修(テナーサックス)
片岡雄三(トロンボーン)
深井克則(ピアノ)
櫻井郁雄(ベース)
海老沢一博(ドラム)
横山達治(パーカッション)
そして、ゲストとしてジャズボーカリストの伊藤君子さん
によって繰り広げられる素晴らしい音楽
素晴らしいテクニック

昨年も思ったのですが、見ているこちらも楽しくなるくらい
パーカッションの横山さんが本当に楽しそうに演奏されているのが印象的でした。
私自身、ピアノの音色が好きなので、一番の楽しみは深井さんのピアノなんですが、本当にみなさんの演奏は素晴らしい!!
そして、ほんとうに楽しい夜となりました。

写真撮影禁止だったので、様子をお届けできないのが残念です。

そうそう、今回は、亡高橋達也さんの奥様も会場にみえられていました。

美味しいお酒(日本酒、焼酎)と美味しいお料理(少ないけど)
そして、素敵な音楽に酔った一夜となりました。


大分の蔵元一覧はこちらへ(大分県酒造組合のサイトです。)
http://www.oita-sake.or.jp/



最後までお読みいただきありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ




長男くんの成長 -作文編-

先週の学級閉鎖の間に、作文の宿題がありました。
お題は自由のようで、400字詰め原稿用紙4枚以上5枚以内
母がお仕事に行っている間に、自分で考えて書いていました。


なにせ、書きだしは、と~ってもよかったのですが
枚数を重ねていくうちに

これ、無理矢理継ぎ足してるな

と、誰が読んでもわかるくらい、最後の1枚半くらいは
文章としてはめちゃめちゃで、読んでて???ってなる出来。


自分でやったんだし

宿題だし、

やり直す気もないだろうし


ってことで、見て見ぬふりをしていたのですが、
その数日後の宿題が、この作文を清書すること!!

モチロン、私が帰宅した時には、清書は終わっていました。

清書というか、清書しながら文章自体も少し良くなっていた。
それでも、漢字が苦手な長男くんである。
母が読んだら

「あ、これ、漢字で書かなきゃ!!」

「なぁ、この漢字、違うで~」

「ここ、一文字抜けてない???」

指摘事項がたくさんなのである。

そして、やっぱり最後の1枚がまとまりがない。

「なぁ、この最後の文、この辺りに入れたほうがカッコいいんじゃない?」

「ほら、読んでみて」

さすがに、自分でもイマイチと思っていたらしく

「本当や、こっちがいい!!」

書くこと、書きなおすことがあまり好きではない長男くんなのですが

「書きなおす」

と、途中から全部消して書きなおすことになりました。

おぉ!!やる気じゃん!!
と、母は、感心しきりです。

ということで、消すのを手伝わされ、
漢字をイチイチ聞いてくるのに答え
ついでだったので、「だ。 である。」と「です。 ます。」が混在していたのも
どっちかにまとめるようにアドバイス。

すると、なんと、2時間も彼は、作文に集中です!
やる気スイッチ入った!!

途中で、表現の仕方をどっちがいいかな?
なんて、母にアドバイスを求めたり
前に書いていたのより、こんな風に書いたほうがいいよな?って同意を求めてきたり。
そして、

「出来た~!!」

と、嬉しそうな長男。
頑張ったね~って誉めてあげればいいのでしょうが

「じゃ、最初から読んで聞かせて」

読み始める長男くん。
声に出して読みながら、作文書きなおしてるし・・・。

字が違った
丸が抜けてる
「てにをは」がイマイチ・・・
やっぱり、最後は○○で締めよう

読みながら、ちゃんと最終チェックもできたようでした。

そう、最後に書いたものを読み返すのも大事なんだよ!!!
(この後、やっと誉めた母です。)


2~3年生の頃は、作文なんて書けなかった。
なのに、ちょっとアドバイスしたら結構いい文章が書けるようになった。

彼は、まとめる能力が弱いというか、
以前は、時系列もめちゃめちゃでしたし、さいごの締めも決まっていて
「たのしかったです。」
で終わるという作文だったんです。

それが、最初に読んだ時、母がびっくりするくらいいい書き出し
しかも、書き直して、まとまりもできて、よく書けてるって母が思うくらい!!
長男くんが本好きってことも作文が上手になった一因だろうけど
これって、苦手をどんどん克服できてるってことだと母は思っている。

なんか、嬉しい母なのであります。


さて、そんな長男くんの作文の話をなんで、今頃書いているかというと、
先日連絡帳に

『OBS私の作文コンクール』に応募しました!

って担任が書いてきたから。

入賞するかどうかは別として応募してもらえただけですごいよね!!
って、夫とびっくりしたのであります。
(入賞すれば、もっとすごいが!!)

※ちなみにこれが募集要項です。
  ↓  ↓

http://www.e-obs.com/event/2009sakubun/index.htm




実を言いますと、次男くんもこの作文コンクール応募を狙ってまして、
先日、担任に言われてこちらも清書していたのですが
今のところ、応募したって報告はもらってません。
次男くんってば、
「おれのは、どうなったんだろう???」
と、気にしておりました。

さてさて、次男くんは念願叶って「応募」してもらえるのでしょうか!?
(応募してもらえたのでしょうか?)


そして、長男くんの作文は!?


母は、楽しみがいっぱいです♪
(ただの親バカなんですけどね)



最後までお読みいただきありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ







好きこそものの上手なれ

野球部に入ってから素振りを日課としている次男くん

うちのチームでは、素振りノートなるものがあります。
100均で買った手帳のその日の欄に
何回素振りをしたかを書くというもの。

次男くん、今年も残りわずかなのですが、
昨日、ノートをもらい大張りきり!!

実は、長男くん、
毎日素振りをすることと、監督に言われてはいるものの
なかなか、毎日続けることができない。

監督から、「やる気あるのか!?」って言われたことも・・・。

しかし、次男くんが頑張るものだから、兄弟で回数を張り合うことに・・・。


弟が100回なら、兄は150回
弟が150回なら、兄は200回
   ・
   ・
   ・


そして、母に言われる。

「回数競うのもいいけど、毎日やることが大事なんだよ!!」


『継続は力なり』なのです!!!

あと、やっぱり競い合って筋トレ(腹筋とか)してる。

成長期にあんまり筋トレすると背が伸びないって聞いたんだけど・・・。
それでなくても、最近伸び悩んでるから薬の副作用とか心配してるのに。
応援する気持ちと、心配する気持ちが複雑に入り乱れるのでありました。

早く、大きくなって安心させて~!!!

とはいえ、長男くんは、見た目細いけどかなり筋力あります。
しかも、体引き締まって・・・

あの細い足、あのひきしまったお尻
母のと、とっかえて欲しい~

ちょっと、話がずれちゃいましたね



弟が入ったことは、長男くんにとって、
いい方向に進んでいるというか、いい影響がでているようです。


さて、次男くんはと言いますと、見てる周りの人が笑顔になるくらい
本当に、楽しそうに練習に参加している。

昨日、「走ってる時もニコニコしてるよね」

って次男くんに言ったら、

「笑って走ったほうが、早く走れるって学校の先生が言ってた」

とのこと。楽しんで走れって言いたかったのかしら???



ま、楽しそうでなによりです。


今朝は、ケンカしながら登校してましたけど
兄弟仲良く、お互いに良い影響を与えあって成長していってもらいたいもんです。


ちなみに、今、子供たちがやってる習い事は

長男くんがスイミング、野球、塾
次男くんがスイミング、野球、そろばん

と、なっているのですが

どれか一つ選ぶとしたらどれがいい?

と、子供たちに尋ねたところ

長男くんは、『スイミング』
次男くんは、『そろばん』

とのこと。

二人とも、今、一番力をいれているものが反映されてる。
長男くんは、スイミングの進級目指しているし
次男くんも先日、珠算検定9級受けて、まだ結果は出てないけど次は8級だって張り切ってる。
どちらも、目標を定めやすいんでしょうね。


ちなみに、野球と塾はどっちが好き?って長男くんに聞いたら

「どっちも同じくらい・・・」

塾が好きなんて!!!(好きだから通ってるんだけど・・・)
親としてはありがたい気もするのですが、誰に似たのだろう!?
とても、私の子とは思えないです。(塾嫌いでした。)


『好きこそものの上手なれ』ってことわざもあるくらいですし
好きだからこそ頑張れる、頑張ってくれるものと思ってます。
頑張った分、結果に表れてくれるといいなって思いますね。

結果がついてくれば、自信もつくし、自己評価も上がるし
ますます、やる気になるのではないかと思っています。
子どもたちの楽しそうな顔、嬉しそうな顔
そんな顔を見続けていたいものです。



母は、どっちかというと『下手の横好き』なんですけどね




最後までお読みいただきありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ











次男クン、野球部へ

気がつけば、11月
あと2か月で今年も終わりかと思うと時間の流れの速さに驚くばかりです。

次男クンも、予定通り11月から入部ということで
1日早いのですが、10月31日の土曜日から
ユニフォームを着て野球部の練習に参加。

あれだけ、何を始めるか悩んでいたわりに
かなり張り切って、とても楽しそうに練習していました。

ぼくの今の自慢は
「野球部に入ったこと」
らしいです。

入部したことって自慢なのか~???

兄弟で一緒に行くことを楽しみにしていた子供達だったのですが、
残念ながら、5年生はインフルエンザによる学級閉鎖の影響で練習参加禁止

インフルエンザ、5年生で一番蔓延しているようで
罹った子もかわいそうだけど
元気なのに、制約を受ける他の子達もかわいそう。
ここのところ、5年生、ほとんど野球の練習参加できてない。

そして、そんな5年生たち、家で、暇を持て余してゲーム三昧らしいです。
モチロン、長男くんも・・・。

11月がピークとの報道を聞き、
まだまだ、この状況が続くのかと思うと、気が重いですね。

さて、次男くん
正式に練習に参加するのは初めてってこともあり
この週末の練習は、私も様子を伺いたくて見学してました。
お兄ちゃんが一緒なら安心なんですが・・・。

2年生は、かわいい
次男くんを含めて2年生は5人います。
みんな、とっても仲良しです。
それに、まだまだ素直!!

ちなみに、5年生は16人
みんな仲は悪くないけど、なんか口が悪い気がする。
可愛いところもあるけど、生意気でもある。

大きくなると、そうなのかしら!?

だからと言うわけでもないけど、
例えば5年生が、ボール落としたら

「ちゃんと、捕れ~!!!」

って感じなんですが、2年生だと

「あ~、残念だったねぇ」

なんというか、微笑ましい
何やってても可愛く思えるんですよね。

ま、あと2~3年すれば、

「ちゃんと、捕れ~!!!」

って言っちゃうんでしょうけどね。

これで、野球部とのお付き合いもあと4年は確実

と、言う事は、実質の休みなしの生活も続くって事なんですが、

母は、子供たちの楽しそうな顔を見るのがとっても楽しいのであります♪
二人とも、楽しんで、そして頑張ってね!!
で、たまには、母にいいとこ見せてね~♪




最後までお読みいただきありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ

「大分ロコタイムズ」でこの記事をチェック!「大分ロコタイムズ」でこの記事をチェック!






プロフィール

sakura4703

Author:sakura4703
フルタイムで働くアラフィフに近い主婦
しばらく放置していたブログですが、再開しました。
リンクはフリーです。気に入っていただければ是非よろしくお願いします。
※更新頻度はまちまちです^^;

***私の子供たち***

長男(19歳)
 小2の終わりに高機能広汎性発達障害と診断を受けました。
保育士目指し勉強中!?
次男(16歳)
 航海士目指してます。

長男は小3から小6まで少年野球をやっていました。次男くんは中学まで

【お知らせ】
コメントは、承認制です。
リンク用のバナーはこちらをお使いください。


ツイッターやってます♪
滅多に呟きません💧

FOLLOW ME!!!
よろしくです!(*>▽<*)ゝ
twitter / sakura4703


カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
過去ログ +

2017年 09月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2015年 02月 【2件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 09月 【6件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【1件】
2011年 08月 【5件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【16件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【8件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【19件】
2010年 07月 【15件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【20件】
2010年 02月 【34件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【20件】
2009年 11月 【19件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【47件】
2009年 08月 【34件】
2009年 07月 【18件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【11件】
2008年 10月 【15件】
2008年 09月 【14件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【16件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【25件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【19件】
2007年 07月 【29件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【41件】
2006年 01月 【5件】

カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近の記事
人気記事ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

児童精神科医NINAの休憩室
ランキング参加中
応援お願いします♪

にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ

カウンター

RSSフィード
ブックマーク
またのお越しをお待ちしています。
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
お気に入り漫画ブログ
楽しく読めるマンガブログです。
お気に入りリンク
ブログでつながりましょう!! 相互リンク募集中です♪ よろしくお願いします。
大分関係のリンク
その他リンク集
児童相談所全国共通ダイヤル

平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。


障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

書籍の紹介
発達障害、子育て関連の本を集めています。ぜひ、リストとしてお役立てください。

発達障害関係書籍



私の蔵書です♪

まだ文庫しか登録できてませんが、全部登録したいと思ってます^^





素材をお借りしてます
Sweety様
i2i


track feed tracki feed
相互リンク・SEO対策