QLOOKアクセス解析

何を伝えたいのか

新学期、2日目です。

今日も、長男くんはスムーズに1日を過ごせた様子。(たぶん)
連絡帳(個人的に別冊でお願いしているもの)が返ってきてないので
気持ち不安は残ってますが・・・

家に帰って、さっさと宿題をすませ
夕方は野球の練習に行っていました。

帰ってから、宿題のチェックをしていると
連絡帳(これは、普通の連絡帳)の下段に今日の出来事を書く欄があるのですが
これが、だいたい、10行弱あり、
テーマがあったりなかったりなのですが、全部埋めて書くようになっているらしい。

ちなみに、長男くんはいっつも2~3行どまりで
残った行分が『今日の宿題』で追加されていた。

今日は、テーマがあったようで、道徳の時間に見たビデオの感想

本人は、「これ以上書けん!!」と言い張る。

ま、たぶんに自分が思ったことの結論を書いてるわけだから
それを膨らませて書くのは難しいかもしれない。

が、そうも言ってはいられないので、内容を聞くと

「駐輪場のおじちゃんが仕事する話」



おいおい、道徳の時間に仕事の説明かい!?
そんなはずないだろう!!




最初っから話を聞くと

『信用金庫で店長をしてたおじちゃんが、定年退職して、再就職先さがして
決まったのが、元の職場の近所の駐輪場の整理で、
知り合いに会うのがはずかしいと思いながら仕事してたけど
同僚に、自分から挨拶したらとか言われて
(何かがあって)高校生から感謝の手紙もらって
仕事にやる気とやりがいをみつけた』

みたいな内容らしい。(本人談&解釈入り)

道徳の時間だから、きっと『職業に貴賎はない』みたいなことを言いたいのかな?
と、母は思って、
たぶん、そのビデオの言いたいことはこういうことだよ
と、を長男にできるだけわかりやすく説明(誘導尋問?)
そして、なんとか感想を書かせた。

できれば、学校でも
「このビデオは何を言いたかったのでしょうか」
みたいなことをやって欲しかった。

いや、やったけど長男くんが聞いてないだけ!?


ま、それはともかく

本でもテレビでも、なんでもそうだが
自分自身の感想や意見ももちろん必要だと思うが


「作り手(書き手)が何を言いたいのか」

そういったことを考えて、読んだり見たりしろ
と、長男くんには言ったのである。


さて、母からの指導はこれでよかったのだろうか。
教員ではないので、不安が残るのであった。


ただ、相手が何を伝えたいのかを読み解く力はつけてほしい。
国語力にも繋がるし
何より、社会に出てから役に立つと思うからである。


ちなみに、母は、長男くんに偉そうに言えるほど読み解く力は、ないのであります。
(ついでに、このブログも何が言いたいのかわかんないかも・・・)



応援クリックよろしくお願いします!!

 ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 子育てブログへ      人気ブログランキングへ





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは☆先日はコメントありがとうございました。

「作り手(書き手)が何を言いたいのか」
これは、とても大切なことだと思いますよ。
読解力は今後の勉強にも必要ですし、社会に出ればもっと必要になりますので。
相手の意向や意志を、いかに正確に読み解き、しっかりと返答できるかは、大人になって身につけようと思っても、なかなか難しいものですし。。。

コミニュケーションの取り方の話になりますが、日本人は「聞き手」の能力がカギとなります。
逆に欧米は「話し手」の能力がカギとなります。
これは、文化の違いでしょうが、日本人は要求とかを回りくどく表現する傾向にあるため、「察する」能力が長けていると、他人と意志の疎通が取りやすいんです。
こういうのを「ローコンテクスト」と呼ぶのですが、sakura4703さんが長男くんに持って欲しいのは、こういうスキルだと思いますので、是非これからも伸ばしてあげてくださいね☆

子供の話をじっくりと聞く親が少ない中で良くぞじっくり聞いてくれた母さん
素晴らしい
私が理解してどうする~笑
でも、先生からの何もないのは、親子の会話になるのを期待していたかも?
だとしたら母さんは100点満点だよ
応援全ポチ
♪v(*'-^*)ゞ^;*・'゜☆ブイ☆

sakuraさん!おじゃましますi-179
子どもにやるべき事をきちんとやらせる事は、親も大変な作業ですよね。。
でも学校まかせには、出来ないと私は思っています。
私自身勉強は苦手でした。けれど子どもには、その事は棚上げして向き合う事にしています。
油断してると・・すぐごまかしますからねぇーーーi-229
最近、懇談会に行くと「子どもにまかせてます」というふうな方が増えた感じがします。
あれやこれや担任に質問するのは、私くらい?です。変な親と思われてるだろうなーー

「母の毎日」長くつづけてらっしゃるんですねーーー!文章もとても素敵です。。
またおじゃましまーーーーす!!

まーかーさん

コメントありがとうございます。

そうなんです!そういうスキルを持たせたいんです。

長男のコミュニケーション能力や社会性に関する能力は、とても低いです。

発達障害の特徴でもあるのですが、コミュニケーション能力であれば、よく言われる特徴としては、会話が一方的で自分の興味関心事だけ話す。社会性では、他者とのやりとりが苦手。他者の意図や感情が読み取りにくいといったところ。

長男のことを理解できている人から見れば、よく言えば個性なんでしょうが、
はっきり言って、それでは、自立して社会にでるのはかなり難しいと、母は思うのです。

これは、治るものではないらしいので、私としては、訓練していくしかないと思っているところです。
読解力や、まーかーさんのいわれるローコンテクストみたいなスキルをもっと持ってほしいんですよね。
ホント、とんちんかんなこと平気で言うんですもの。

こういうスキルをつけるのって、普通の人でも、難しいのかもしれませんが、
私がわかる範囲で、その都度、解釈を交えながら
「そういうことだったんだ」って、理解させていくことで、学んでいくんじゃないかと期待しています。

どこかで見たのですが、発達障害の子は、普通の人とは違う回路でそういうこと考えられるようになるってあったので、違う回路に期待したいと思ってます。
まだまだ、これから。鍛えがいがありますね!!がんばります。

本当に、コメントありがとうございました。

みゆきママちゃん

いえいえ、素晴らしいだなんてi-229(ありがとうございます)
ただただ、いっつも、とんちんかんなことを言うので、しっかり聞く癖がついているだけです。

たぶん、「うるさい母さんだ!!」って思われているにちがいない。i-181
でも、ホント、うるさいくらい質問しながらしっかり聞かないと、意味わからないんだもの・・・。

ゲームの話を延々してくるときは、ほぼ、内容スルーしてますけどねi-236

応援ポチありがとうございます。

hana-usagiさん

ご訪問&コメありがとうございます。

小学校に上がって、手はかからなくなりましたが、手間がかかるようになったと常々思ってます。
やるべき事をきちんとやるという癖は、子供のころからつけておきたいと心から思ってます。
小言を言うのも大変なんですよね。横についていたりとか。
あぁ、自分できちんとできればどんなに楽なのだろう。
放置すると、やっていても読めない字書いてあったりするので・・・

学校も、生徒がたくさんいるから、そうそう一人一人と向き合った教育なんてものも難しいだろうし
親もいろんな考え方の人がいて、共感できる方や、尊敬できる方がいるかと思えば、
こっちの頭が???ってなるような親もいて。
私の考え方が古いのか?と思うこともしばし。

まだまだ、子どもには任せてはいられません。
ただ、勉強に関して言えば、問題が「気がついたことを書きましょう」などの時
微妙に答えがずれてるけど、間違ってるとまでは言えないときに、いっつも悩みます。
これで丸していいのか悪いのか。

で、丸つけ放棄して、「先生に判断してもらおう」と・・・。
私も勉強は苦手ですが、できれば子どもには苦手意識持ってほしくないな~と思ってます。

文章、褒めていただきありがとうございます。
また、いらしてくださいね。

プロフィール

sakura4703

Author:sakura4703
フルタイムで働くアラフィフに近い主婦
しばらく放置していたブログですが、再開しました。
リンクはフリーです。気に入っていただければ是非よろしくお願いします。
※更新頻度はまちまちです^^;

***私の子供たち***

長男(19歳)
 小2の終わりに高機能広汎性発達障害と診断を受けました。
保育士目指し勉強中!?
次男(16歳)
 航海士目指してます。

長男は小3から小6まで少年野球をやっていました。次男くんは中学まで

【お知らせ】
コメントは、承認制です。
リンク用のバナーはこちらをお使いください。


ツイッターやってます♪
滅多に呟きません💧

FOLLOW ME!!!
よろしくです!(*>▽<*)ゝ
twitter / sakura4703


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去ログ +

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2015年 02月 【2件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 09月 【6件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【1件】
2011年 08月 【5件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【16件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【8件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【19件】
2010年 07月 【15件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【20件】
2010年 02月 【34件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【20件】
2009年 11月 【19件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【47件】
2009年 08月 【34件】
2009年 07月 【18件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【11件】
2008年 10月 【15件】
2008年 09月 【14件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【16件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【25件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【19件】
2007年 07月 【29件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【41件】
2006年 01月 【5件】

カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近の記事
人気記事ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

児童精神科医NINAの休憩室
ランキング参加中
応援お願いします♪

にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ

カウンター

RSSフィード
ブックマーク
またのお越しをお待ちしています。
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
お気に入り漫画ブログ
楽しく読めるマンガブログです。
お気に入りリンク
ブログでつながりましょう!! 相互リンク募集中です♪ よろしくお願いします。
大分関係のリンク
その他リンク集
児童相談所全国共通ダイヤル

平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。


障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

書籍の紹介
発達障害、子育て関連の本を集めています。ぜひ、リストとしてお役立てください。

発達障害関係書籍



私の蔵書です♪

まだ文庫しか登録できてませんが、全部登録したいと思ってます^^





素材をお借りしてます
Sweety様
i2i


track feed tracki feed
相互リンク・SEO対策