QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党の政策、いまの政治、政策に思う事

今回の選挙、民主党の勝利

ってことは、話題の子ども手当て

私は、もらえる方だし、確かに貰えるのはありがたい。

今の世の中、教育費もかかるし
子どもがやりたい事やらせたら、本当にお金はかかる。
不景気もあり、給料も減る一方で先も見えない
子育てに適した環境ともいえない

保育所や、学童保育所も満員で、入れない子も多い

本当は、手当てより、そっちの方を充実させて欲しいと思う。

さて、話は子ども手当てに戻るのですが
この財源、実際どうなるんでしょうね。

政策そのものも疑問符はつくと思います。
どう使われるかわからないとか問題点も多いのは承知してます。

私、思うんです。

今の日本は助け合いと言う事で
年金でも、自分が積み立てたものを貰うと言ったものではなく
後の世代の人の掛け金でまかなってますよね。
例えば、私たち世代が今の高齢者の年金などをまかなっているということ。

だから、若い人が高齢者の面倒を平たくみてるわけです。

さて、私たちの子供世代はどうでしょう?

少子化が叫ばれている今、
今の子供達一人あたりが背負う高齢者の数も今より増えることは予想されており
そう考えると、今の子供達大変だなって思うのであります。
もしかしたら、今より生きにくい世の中になっているかもしれない。
親としては、かなり不安でもあるのですが・・・。

そんな中、子ども手当ての財源は主に所得税の扶養控除をなくし
その財源をあてると私は認識しています。

この場合、専業主婦などの扶養を抱えている家庭など
今、扶養控除を受けているところは、実質増税になるわけです。
そして、その増税分が、子育て世代にまわるんです。

でも、それが私はいいとは思いません。
もし、増税になるのなら

単身者でも、子どもを持たない夫婦でも、子どもが欲しくてももてない夫婦でも
どんな立場の方からも同じように貰うべきなんです。
もちろん、所得に応じた負担で。

なぜなら、今述べたような方たち
結局、年老いたら誰から面倒を見てもらうのかって事

それって、今の子供達なんですよね。

自分が育てていなくても
いまの子供達のお世話になるんです。
今の年金制度が、今のままなら。

受益者負担って言葉がありますが
今は受益者ではなくても、いずれは受益者になると思うんです。
そう言う事も考えた政策とって欲しいなって思います。

あ、ついでですが

後期高齢者医療制度

これ、「廃止!!」って言ってますよね。

世間でも、廃止を期待している高齢者の方、多いと思います。

でも、間違いです。

もし、廃止しても、前の老人保健制度に戻るはずもなく
医療費抑制ができるわけでもなく

今は、国保に統合するっぽいこと言ってますが

医療費はタダにはならないし
多分、間違いなく、保険料はとられるし
保険料も上がる可能性が大きい

保険料上げずに今の若い世代から徴収するとなると
こちらもかなりの負担になるので反発が予想される

国にはそんなに余分な金はない

いいとこ、年齢での区切りの撤廃だとか
被用者保険に入っている人を除外するとか

そんなもんではないかと思ってしまうのは私だけでしょうか?

ま、私の浅はかな考えなので
もっと。、お勉強してらっしゃる政治家の方は他の考えがあるのかもしれませんが
もっと根本的に見直さなければ
年金問題も、社会保険も、子育て支援や子ども手当ても
絵に描いた餅というか、
たいした成果が上がらないのではないかと思ってしまいます。

さて、今後の日本はどうなっているのでしょうね。

子供達が生きやすく、
子供達が日本人でよかったと思えるような

そんな、日本であって欲しいと願います。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

国保って高いよ~
毎回、封筒の中を開けるの怖いもん
民主党が圧勝したのには自民党の空き放題やってきて経済的に苦しくなった人が増えたから、どんなふうに変わっていくか、国民の生活がすこしでも楽になれるか腕の見せ所ですね!!
応援ρ( ̄∇ ̄o)

14日の「日経」に興味ある試算が紹介されています。
一橋大学の高山教授らの試算です(詳細は下記)。
http//www.ier.hit-u.ac.jp/pie/stage2/Japanese  の「DP-454」
これによると、民主党案の「子ども手当」「高校授業料無償化」「控除廃止」を実行した場合、全世帯の18%に相当する920万世帯が差し引き負担増になるというのです。負担増の平均額は4万円だそうです。
民主党は、選挙中に「負担増になるのは4%未満で、平均1万9000円」と説明していました。
実際には、その4倍以上の世帯で、2倍以上の負担増になることが明らかになったわけです。
民主党が政権についたら、国民にきちんとした説明をする必要があると思います。

みゆきママちゃん

確かに!!
国保は高いです。

っていうか、年金の掛け金も高い!!
自民党にあきれ果てて民主党政権になったんでしょうが
この高さは変らないか、上がるかも!?
ちなみに、国保は市町村単位で保険料決まるのよね。

ゆうくんパパ

コメントありがとうございます。
今日の日経ですか?職場にあるので見てみますね。
(リンクたどれなかった・・・)

ところで、920万世帯が差し引き負担増ですか。。。
私は、自民党よりでも民主党よりでもありませんが
報道されるほど、民主党に政権をとは思いませんでした。
選択肢がそれだけしかないってだけだったんじゃないのかしら?
ただ、どの政党も現実をちゃんと見ていない気がしています。
見てないというか、把握できてないのでしょうね。

どういった政策をとるにしても、説明責任はありますよね。
子ども手当ても費用対効果がどれだけあるのか謎です。
最小の経費で、最大の効果を
って習わなかったのかしら?
プロフィール

sakura4703

Author:sakura4703
フルタイムで働くアラフォー主婦です。
子供のこと中心のブログですが、私の趣味なども書いていきたいと思います。気軽にコメント&あしあと残してください。
リンクはフリーです。気に入っていただければ是非よろしくお願いします。相互リンクも大歓迎!一言お知らせください。
※更新頻度はまちまちです^^;

***私の子供たち***

長男(高1)
 小2の終わりに高機能広汎性発達障害と診断を受けました。
次男(中1)
 やんちゃで要領のいい男の子です。

長男は小3から小6まで少年野球をやっていました。次男くんの野球は現在進行形です♪

【お知らせ】
コメントは、承認制です。
リンク用のバナーはこちらをお使いください。


ツイッターやってます♪
FOLLOW ME!!!
よろしくです!(*>▽<*)ゝ
twitter / sakura4703


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去ログ +

2016年 03月 【1件】
2015年 02月 【2件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 09月 【6件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【1件】
2011年 08月 【5件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【16件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【8件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【19件】
2010年 07月 【15件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【20件】
2010年 02月 【34件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【20件】
2009年 11月 【19件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【47件】
2009年 08月 【34件】
2009年 07月 【18件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【11件】
2008年 10月 【15件】
2008年 09月 【14件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【16件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【25件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【19件】
2007年 07月 【29件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【41件】
2006年 01月 【5件】

カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近の記事
人気記事ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

児童精神科医NINAの休憩室
ランキング参加中
応援お願いします♪

にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ

カウンター

RSSフィード
ブックマーク
またのお越しをお待ちしています。
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
お気に入り漫画ブログ
楽しく読めるマンガブログです。
お気に入りリンク
ブログでつながりましょう!! 相互リンク募集中です♪ よろしくお願いします。
大分関係のリンク
その他リンク集
児童相談所全国共通ダイヤル

平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。


障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

書籍の紹介
発達障害、子育て関連の本を集めています。ぜひ、リストとしてお役立てください。

発達障害関係書籍



私の蔵書です♪

まだ文庫しか登録できてませんが、全部登録したいと思ってます^^





素材をお借りしてます
Sweety様
i2i


track feed tracki feed
相互リンク・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。