昨日の暴走

昨日の暴走

よくあることだ

で、済ませてたらとんでもない!!

昨日は、担任からも電話なかったし、
連絡帳も何も書いてなかったり
少々暴走したようだけど
本人いわく、Yくんを叩いてしまったらしいけど
ま、大丈夫だったんだろうって思ってました。

が、

やっぱり、電話かかってきました。

朝、登校指導をしていた校長先生が、
頬にシップを貼って登校するSくんを発見し声かけ
うちの子に、昨日殴られたとのこと

昨日の記事でも書いたが
暴走していた時に、殴ったらしい。
本人、記憶が定かではないようで、
Yくんだと思ったんだけど・・・

うちの子が投げた泥団子がSくんの手に当たって
Sくんが怒って投げ返して
うちの子、プッツン

Sくん頬に青あざ作ってシップ貼って登校とのこと

ゲゲッ

安心してた私がおバカでした。

仕事から帰って、そんな話や、今日のわが子の様子を延々と電話で担任から聞かされ
(ありがたいんですが、帰ったばかりだったもんで・・・)

Sくん宅にお電話をして謝り
(最近、謝ってばっか。でも、保育園一緒の子だったんで電話しやすかった。)

子供には、鍛えられます

最近、職場の苦情処理が苦にならないもん。

Sくんのお母さんも、大したことないから~
わざわざすいませんとまで言ってくれるし

よかった、よかった

長男よ、少しは反省しておくれ。

今日はと言えば、授業ほとんど無視状態だったらしい。

したくないときは、しない

担任と

「甘えてるのではないか」
「俺は特別だと思ってるのではないか」

などなど、
授業を受けない時に、どう指導したらいいか悩む。

私がいれば、フォローきくけど
担任、うちの子の他にも生徒抱えてるし

「バシッ と言ってください」

などと言えるはずもなく。
(そのあとの反応がわからない分怖い・・・。)
ちょっと、強く言うと、自分の好きな本を持って廊下にでて勝手に読書してるらしい。


連絡帳に、
「先生に余裕がある時にバシッとやってください」
って、書こうかな~って思ってる次第です。

できることと、できないことの境目の判断が難しい。

どこまでが、できないのか
どこまでが、できるのにやらないのか

今度、医者に相談するつもりです。
どう、指導するのがよいのか。

なかなか、予約入れたいけど、医者の都合と私の都合が一致しなくて困ってるんですが・・・。

子供優先しすぎて、つい役員など引き受けたもんだから
職場での立場が微妙なのよ。
学校もあんまり休ませたくないし(ずっと皆勤だったのになぁ)

いやぁ、子育てって奥が深いわ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

あら~、大変なことになってたのですね^^;
暴走してる時って落ち着くまで結構何を言っても落ち着かないですよね・・・。うまくフォローできれば早く落ち着くのですが、辛いですね・・・。
うちもそうなのですが、できることとできないことの境目の判断も難しいですよね。
息子の学校でも昨年すっごく荒れたお子さんがおられて、今はすごく落ち着いてきているそうですが、その当時は休み時間は手の空いた先生が交代で見張っておられたそうです。そして、危険だな~って思った時は、その子が胸に手をやって一呼吸して落ち着けるように、先生も胸に手をやってその子の名前を呼んで合図をしていたそうです。それから、クラスのお友達には、お子さんの苦手な部分を理解してもらえるように話し合いの機会を持ったそうです。それでもどうしてもダメな時は、その場から職員室なり、どこかへ逃げ場を求めるように指導されたそうです。全先生を巻き込んだ校内大騒ぎのえらいことになっていたそうですよ^^ゞ・・・後で聞いた話なのですが・・・。
長男さんには参考になるかどうかわからないけど、先生方に相談されてもいいかもしれないですね。せっかく特別支援の良い制度ができたのですから、利用されてみてはどうでしょう?もちろん、お医者さんと相談も・・・。医者の言った事というのは、教師にはズシンと響くそうですから・・・。
良い方向に向かうように陰ながら応援してます^^

りえママさん
ありがとうございます。クラスの子は意外とうちの子というものがどんな子なのかって肌で感じてわかるみたいで、見てると子供の方がうちの子のことよく見てるなぁって感心することもあるんですよね。まぁ、だからと言って、うちの子の態度にいつまでも我慢してくれるわけもないのですが、休み時間は以前に比べてトラブル減ってきたように思います。少々の小競り合いはけっこうあってるようですが。
せめて、自分が何をしたのか、上手に説明できなくても覚えていて欲しいものです。
あと、別の部屋へという手も使ってはいるのですが、これがなかなかうまくいかなくて、自分からその場を離れるということがまだてきていません。これは、今の課題でもあります。
授業に参加できないときは、学年主任の先生など、手のあいた先生が教室にきて声かけをしてくださってるようなんですが、強く言うと怒って廊下に出てしまうし、普通に言っても「やりたくないからしない」って言うし。本人は、イライラするのを我慢してるんだ!!って言ってるんですが、だからと言ってこのままでいいのかなぁ~って思ってみたり。
わりと、おだてに弱いので、私はその辺りを攻めてみたり、何かに集中すると抜け出せないので、これは、今方法を検討中ですが、子供が怒らずに切り替えれる方法を探してます。
それから、特別支援の制度ももうちょっと勉強してみますね。まだまだ、わからないことばかりで、でも、普通に暮らしてて思うこと、子育てに関する情報とか、こういった発達障害に関する情報って、意外に身近なところにないようなきがします。どこに行って何をしたらいいのか、さっぱりわからない。本やネットで調べたりしていろいろ取り入れることはあるのですが、これでいいのかなって不安に思うこともある。すぐに結果がでるわけでもないし。今のところ毎日が手探り、子供のやることに一喜一憂って状態です。
それでも、子供と一緒にあたふたしつつもたくましく頑張りたいとおもってます。

りえママさんのブログお邪魔して記事を読ませていただいてます。おなじ小学校3年生ということもあってなんだか、近く感じてしまって。なかなか、全部は読めてないのですが、サポートブックのこととか、実際、どういうことを記入してるのかなって思ってます。
うちの子にも、そういったのを作ってあげれると、先生や他の保護者、お友達にもお話しやすいのかなって思うんですよね。りえママさんの記事、全部読んだら、おたずねするかもしれません。そのときはご教授くださいませ。
これからも、よろしくお願いします。

子どもの方がうちの子のことをよく見てるなぁって、私も感じます。本当によく見てくれてますよね。感心します。
自分の気持ちを言葉で表せるようになることって、ほんと、難しいですね。色々試してておられるのですね。うまく切り替えできる方法、早く見つかるといいですね。なかなか難しいですね。
その荒れたお子さんですが、周りの子が必要以上に心配して色々関わっていくうちに大変なことになってしまった・・・という事情もあったようです。
少々の小競り合いも成長の証ですから、そこから長男くんをはじめ、お友達など、色々学んでいくのですよね~。
何かに集中すると抜け出せない、これは活用大有りですよ^^集中できるものの中から学習に取り入れられるものがあれば、そこから少しずつ勉強に変えていく・・・ことができれば、長男くんも入りやすいのでは・・・。あはは~^^;これも大人がすごく頭使わないといけないんですよね・・・。でも、どんなことでも何でも試してみる価値あるので、心当たりのあることから少しずつ・・・ね^^
あと、サポートブックは私も他のブログを参考に、あと、「サポートブック」で検索かけて探し出し、自己流で作ったものなので、参考にしてもらえるかは??です^^;私は息子の苦手としていることを家ではこういうふうにした・・・とか、こんなことをしてみるとできなかったことができた・・・とか、病院の医師や心理士さんのアドバイスをそのまま書いたり。あと、障害の特徴から息子の性格や行動を具体的に記して、そういう時の対処法と先生に指導・配慮してもらいたいことを書きました。でも、その時になってみないと先生も分からないみたいです。それと、お医者様に相談される時、サポートブックのことを聞かれてもいいかもしれないですね。専門家だし^^
あと、サンタ先生という方のブログ、ご存知でしょうか?特別支援コーディネーターをしておられる方で、すっごく勉強になります。「これぞ!ユニバーサル教育!☆サンタ先生ブログ☆」で検索してみて下さい。・・・ブログ村の「特別支援教育」で探した方が早いかな・・・。

私も長男くんが3年生、虫の授業だとか周りで起きた事件?とかが似ていて、勝手に親近感を持ってしまいました^^;すみません。
色々大変だと思いますが、お互いぼちぼち頑張りましょうね^^よろしくです^^

いろいろとありがとうございますi-179
私も研究してみますね。
とりあえず、検索かけてみます。
今後ともよろしくお願いしますね。
プロフィール

sakura4703

Author:sakura4703
フルタイムで働くアラフィフに近い主婦
しばらく放置していたブログですが、再開しました。
リンクはフリーです。気に入っていただければ是非よろしくお願いします。
※更新頻度はまちまちです^^;

***私の子供たち***

長男(19歳)
 小2の終わりに高機能広汎性発達障害と診断を受けました。
保育士目指し勉強中!?
次男(16歳)
 航海士目指してます。

長男は小3から小6まで少年野球をやっていました。次男くんは中学まで

【お知らせ】
コメントは、承認制です。
リンク用のバナーはこちらをお使いください。


ツイッターやってます♪
滅多に呟きません💧

FOLLOW ME!!!
よろしくです!(*>▽<*)ゝ
twitter / sakura4703


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
過去ログ +

2017年 11月 【6件】
2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2015年 02月 【2件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 09月 【6件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【1件】
2011年 08月 【5件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【16件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【8件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【19件】
2010年 07月 【15件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【20件】
2010年 02月 【34件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【20件】
2009年 11月 【19件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【47件】
2009年 08月 【34件】
2009年 07月 【18件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【11件】
2008年 10月 【15件】
2008年 09月 【14件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【16件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【25件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【19件】
2007年 07月 【29件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【41件】
2006年 01月 【5件】

カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近の記事
人気記事ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

児童精神科医NINAの休憩室
ランキング参加中
応援お願いします♪

にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ

カウンター

RSSフィード
ブックマーク
またのお越しをお待ちしています。
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
お気に入り漫画ブログ
楽しく読めるマンガブログです。
お気に入りリンク
ブログでつながりましょう!! 相互リンク募集中です♪ よろしくお願いします。
大分関係のリンク
その他リンク集
児童相談所全国共通ダイヤル

平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。


障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

書籍の紹介
発達障害、子育て関連の本を集めています。ぜひ、リストとしてお役立てください。

発達障害関係書籍



私の蔵書です♪

まだ文庫しか登録できてませんが、全部登録したいと思ってます^^





素材をお借りしてます
Sweety様
i2i


track feed tracki feed
相互リンク・SEO対策