QLOOKアクセス解析

~受診きっかけの事件~

【前の記事】~手探りの毎日」~

さて、3学期が始まりました。
長男は相変わらず、日々トラブルを起こしております。
しかも、授業にも気分によっては参加しなくなりました。

長男いわく
「やりたくないから、やらん!!」

ただのわがままに聞こえますが、こういう状態のときに無理に席につかせても無理だったようで、長男は勝手に後ろで好きなことをしたいたようです。

そして、1月の終わりに、長男がとうとう女の子をけがさせてしまった。

掃除の時間に、Hちゃんと掃除をしていました。
Hちゃんは、とっても面倒見がよくて、長男にかまってくれる女の子。
長男が怒ってるときも、
「○○くんが怒ってたら、Hは悲しいから・・・」
って、言ってくれるような素敵な子
お母さんも、その当時学級のPTAの役員をしていて、とってもイイ人でした。

そんな、Hちゃんを階段でいきなり押して転ばせちゃったんです。

たまたま、昇りだったから大けがすることはなく
打撲と擦り傷で済みましたが
わけもなくやられてショックを受けるHちゃん
モチロン、Hちゃんのお母様もかなりお怒りでした。

帰りの会の後、2人を残して先生が話をしてくれたのですが
長男は機嫌が悪くなり物にあたる。

ごみ箱を蹴とばし
掲示物をはがし
後ろのロッカーの上に並べてあった図工の作品を破壊

・・・返す言葉がありません。

担任からその話を聞き(担任、家にきました。)
Hちゃんのご自宅に謝りに行きます
と、言ったのですが
Hちゃんのお母さんから不要ですと言われてますからと言われてしまい
私も、どうしていいのかわからなくなってしましました。

たまたま、その2日前に歯医者で出会って
いつもHちゃんよくしてくれてありがとう
って、会話したばかりだったのに

この日は夫は飲み会で不在
一人で担任の訪問と息子のやらかしたことに
かなり凹んでいた母でありました。

このときばかりは、私も我慢の限界。
子育てに嫌気がさしてました。

夫は、頼りにならず、私に任せっきりだし
息子もいろいろ声かけしたり、がんばってはみるものも
目に見えて変化はない。
それどころか、ますます悪くなってくるような気がして・・・
かなり凹んで逃げ出したくなってました。

担任にも、つい、愚痴をぶちまけてしまいましたしね。

我が家、長男次第でメチャ家の中、雰囲気悪くなるんです。

できるだけ、怒らないようにしてほめたりおだてたりして育てるようには心掛けてはいたんですが、そこは親もただの人。
そんなに、人間できてるほうじゃないし・・・
特に夫はいい奴だけど短気だし。

長男は、親をイライラさせる子でした。
話も聞いてるんだか聞いてないんだかわからなし
何度言っても伝わらないし
夫のどなり声とか
家の中ぐちゃぐちゃ・・・
子はかすがいっていうけど、
うちは、逆だよなぁ~
離婚の危機を招いてるって思ってましたもん

私もいっぱいいっぱいで、
そのうえ、夫が息子の態度にいらいらして大声で怒鳴ったりして家の中の雰囲気悪くなるでしょ
そんなのが重なったり、
担任からの電話で、責められてるような気分になったり
私も、何度言っても長男がわかってくれなかったり
人が一生懸命話しているの聞いてなかったりで
かなり、イライラしてたし

夫の親にも、しつけが悪いみたいなこと言われるし

かなり、きつかったな・・・。
家出してやろうかと何度思ったことか。

男3人で暮らしてみろ!!

ってね。

で、そんな愚痴ついぶちまけて、担任帰ってから

息子にも、

いい加減にしろ!!

と言い残し、あとは周りを無視して
その日は、凹んでビール飲みすぎてダウンしたのでありました。

【続き】~初診・検査~

にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ




(小2)~手探りの毎日~

【前の記事】~実践センター~

さて、実践センターに何度か通った長男。
本人は、実践センターが大好きなようですが、
そう、ちょくちょく行くわけでもなく様子見。

私も、「相談」と言ったって、相談内容が変わるわけでもなく
何をどう「相談」したらいいのかもわからない。
「困ったなぁ」って行動はあるし
「こうなって欲しい」というものはあるが、
どうしていいのかわからない。

1年生の頃にくらべて、だんだんとトラブルが増える長男
だんだんと、授業にも参加できなくなってきた長男

前よりも良くなったこともある。
たぶん、少しずつ自分でもまずいってことわかってきてる

担任も、気持ちを落ち着かせるための場所を用意してくれたり
いろいろ工夫はしてくれる。
私も、イライラして人を殴るならと
サンドバックもどきを作成し、持たせるがいまいち効果なし

しかし、クラスのみんなも長男がどんな風にしたら怒るか
そんなことを考えてくれるようになって
人様にケガさせて・・・ってことはとりあえずなかった。

みんなに、長男の「特性」を理解してもらいたい。
それが、わたしのきもち

子供の「特性」に名前を付ける必要はない
本人のニーズを見ればいい

実践センターの先生がそう言っていた。

ま、名前を付ける必要がない程度なのかな?
ってその時は漠然とそう思っていた。
程度が悪ければ、病院紹介してくれるよなぁとか・・・。

でも、どうやったらいろんなことが身に付くのかがわからない

がまんすること
まわりの空気を読むこと
状況判断をすること
自分の気持ちを整えるために必要なこと
いきなり暴力的になるのを止める手立て・・・

担任と、連絡とりながら対応していく。

冬休みに入ると、学校から呼び出しがかかる。
校長も交えてのお話である。

普段の様子、これからのこと
私は、私なりに頑張ってるつもりだった
相談にいったり、本を読んで研究したり
授業を見に行ったり

担任とは、連絡をとりながらやっていたから私の考えはわかってくれてる。

私はすでにありのままの長男を受け入れている。
この子、何か障害があるのかも・・・
必要と言われたら、必要と思ったら病院にでもどこにでも行こうって決めてることも。

でも、校長は何を思ったのか
もっと、いろんなところに相談に連れて行った方がいい
などと、的外れなことをのたまう。

いや、校長はいい人なんです。子供のこと考えてくれるし
でも、その時は、
何いってんのこの人
って正直ムカってしました。

だいた、あっちこっちいっても的外れなところいったって意味ないし
私が病院に連れていきましょうかって言えば、そういうことじゃないってわけわかんないこというし

何?受診に繋げたいんじゃないの?
別に、私は診断名もらうことためらってないよ。
ただ、頼りにしてるセンターの先生も何も言わないから
必要ないのかなって思ってるだけだよ。

その時は、すっきりしない気分で学校を後にしたのでした。


【続き】~受診きっかけの事件~

にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ



発達障害と診断されるまで~実践センター~

【前の記事】~心療内科へ~

さて、しょうもない診断を下してくれた心療内科。
こりゃ、ダメだ。方向性を変えようということで、
知り合いに相談をした。

実は、平成17年度まで教育委員会で仕事をしていた関係で、
教員に知り合いもたくさんいる(隣の市だが・・・)
そこで、仲良くしていた教育センターの所長に
どこか紹介して、テストとかしてくれるところ!!
とお願いしたところ、ある大学の教育実践センターの先生を紹介してもらえた。(すべて個人的なつてである。)

さっそく予約を入れる。
当時の担任の先生にも実践センターに行く予定である旨伝える。

【平成18年9月25日】
実践センター初回。担当の先生との面接。
現状までの経緯、事実関係、私が感じていることを説明する。
先生より、センターでおこなっていることの説明と、ちょっとしたアドバイスをもらう。
次回より検査を実施することとなる。

【平成18年10月】
3回に分けて実践センターにて検査(K-ABC)を行う。

【平成18年11月16日】
K-ABCの結果を伺う

全体的に低いわけではなく均せば平均的ではある。
上手にできるところと、それに比べるとちょっと苦手というところの差が少しあるようだ。
できないところを無理やり伸ばすというよりは、できているところを利用しながら指導していく体制をとればいいのではないか

結構細かく説明してくれました。結果について。
普通の子とはちょっと違うのは結果にでていたと思います。
まぁ、ここで、何かがあるということはわかったのですが、実践センターの先生もはっきりしない口ぶりでした。(後で紹介してくれた教育センターの所長さんから聞いた話では、実際はっきりしてなかったようです。)

私自身は、なんとなくすっきりしない気分ながら、自宅では全く問題ないので、様子をみることに。
いろいろ、困ったとこはあるけど、素直ないい子だし、落ち着いてる時は思いやりもあってやさしい子だし。
特に、ママ命だから、ママのためならお手伝いも進んでするし、ラブラブなんですよ。
他人にケガさえさせなきゃ、他のことはちょっとくらい目をつぶって気長にやっていこうかなって思ってました。それが、うちの子なんだしね。

実は、気をつけてたつもりでも、お兄ちゃんだからって怒ったこともあったし、下の子に手がかかってるときは、あんまり甘えさせてあげれなかったし、なんかこう、心に問題があったらどうしようって、そっちのほうが気になってたから。
息子は、「お母さんが一番大好き」と臆面もなく言ってくれるけど、ちょっと不安だったんです。だから、検査の結果を受けて、字が汚いし、漢字が覚えられないとか、そんなことも、「なんだ~苦手なんだ」とか逆に、できないことが問題じゃないような気がしてきたから不思議なんですよね。
長男は、長男なんだと再確認できました。



どちらかというと、うまくいかないのは集団生活(学校)
私が聞いても担任にうまく伝わらないし、担任も直接アドバイスを受けたいということで、12月・1月で一緒に実践センターに3回ほど行ってくださいました。
担任も、うちの子のこと考えてくれてるなーって嬉しかったものです。

実践センターの方も対処法というか、指導方法もいろいろ教えてくださいました。

でも、まぁこれを実践していくのは大変。
クラスには他の生徒もいますから、先生もうちの子だけに関わってられない。
実際、うちの子以外にも問題のある子は結構いましたし、うちの学年、いろいろと問題のある学年だったんです。

担任としては、暴れるのをなんとかしたい。
そのために、即効性のある実行力ある方法が聞きたかったみたいで、まぁ、なかなかそんなうまいものは何もないのですが、人間の心理ですよね。私も暴れるのだけはやめてほしかった。

また、この実践センターの先生、かなりお忙しいようで、なかなか時間がとれない。(今、問題を抱えてる子多いですからね)
他のお子さんがきていましたが、一見してうちの子より状態が悪そうな子供さんばかり。ちょっと遠慮しちゃった部分もあるんです。

結局、訓練とか療育とか、病院に行くこととか、何も勧められず、困った時は電話してください。というスタンスだったので、それ以上の進展とか指導はここでは無理かもしれないなと正直思いました。
担任の先生も同じ気持ちだったようです。
また、勧められないってことは、どうなんだろう?様子見といていいんだろうか?って感じながらとりあえず、2学期が過ぎていったのであります。

まだまだ続くよ。応援よろしく。
     ↓


にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ


【次の記事】~手探りの毎日~


プロフィール

sakura4703

Author:sakura4703
フルタイムで働くアラフィフに近い主婦
しばらく放置していたブログですが、再開しました。
リンクはフリーです。気に入っていただければ是非よろしくお願いします。
※更新頻度はまちまちです^^;

***私の子供たち***

長男(19歳)
 小2の終わりに高機能広汎性発達障害と診断を受けました。
保育士目指し勉強中!?
次男(16歳)
 航海士目指してます。

長男は小3から小6まで少年野球をやっていました。次男くんは中学まで

【お知らせ】
コメントは、承認制です。
リンク用のバナーはこちらをお使いください。


ツイッターやってます♪
滅多に呟きません💧

FOLLOW ME!!!
よろしくです!(*>▽<*)ゝ
twitter / sakura4703


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去ログ +

2017年 09月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2015年 02月 【2件】
2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 09月 【6件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【1件】
2011年 08月 【5件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【16件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【8件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【19件】
2010年 07月 【15件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【20件】
2010年 02月 【34件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【20件】
2009年 11月 【19件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【47件】
2009年 08月 【34件】
2009年 07月 【18件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【11件】
2008年 10月 【15件】
2008年 09月 【14件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【16件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【25件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【19件】
2007年 07月 【29件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【41件】
2006年 01月 【5件】

カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近の記事
人気記事ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

児童精神科医NINAの休憩室
ランキング参加中
応援お願いします♪

にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ

カウンター

RSSフィード
ブックマーク
またのお越しをお待ちしています。
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
お気に入り漫画ブログ
楽しく読めるマンガブログです。
お気に入りリンク
ブログでつながりましょう!! 相互リンク募集中です♪ よろしくお願いします。
大分関係のリンク
その他リンク集
児童相談所全国共通ダイヤル

平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。


障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

書籍の紹介
発達障害、子育て関連の本を集めています。ぜひ、リストとしてお役立てください。

発達障害関係書籍



私の蔵書です♪

まだ文庫しか登録できてませんが、全部登録したいと思ってます^^





素材をお借りしてます
Sweety様
i2i


track feed tracki feed
相互リンク・SEO対策